カテゴリー「西宮ストークス」の2件の記事

2016年12月26日 (月)

▽▽)コミケ91 新刊のお知らせ

▽▽)コミケ91 新刊のお知らせ
コミケ1日目(木曜日)にサークル参加いたします。

『何野放送NAB』
東5ホール ポー09b‎

今回からスポーツジャンルに移籍しました。

新刊は、『バスケ観ようぜ B.LEAGUE2016-2017シーズン前半戦』です。
この秋始まった男子プロバスケットボール Bリーグの観戦記です。

その他の頒布物は、下記のリンク先をご参照ください。‎

http://rastyelnard.txt-nifty.com/diary/dojin.html‎

コスプレはせず、千葉ジェッツのオーセンユニホーム(14-15シーズン)を着ているかと思います。

二日目は、イントレピッド(東7ホール 小文字k-09b)で店番しております。

よろしくどーぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 8日 (金)

2438/バスケ)スポンサー様といっしょ

2438/バスケ)スポンサー様といっしょ
2438/バスケ)スポンサー様といっしょ
2438/バスケ)スポンサー様といっしょ
選手の日曜日、NBLの西宮ストークスvsレバンガ北海道戦を観戦してきました。

西宮市中央体育館の周りも桜が満開。
体育館の入り口には、二台の車。
今日のマッチデースポンサーである、日産プリンス兵庫販売さんが展示した車でした。

入場すると、いつもと違うアイテムが渡される。
片面がストークスの緑色、片面が日産プリンス兵庫ロゴの桜色のスティックバルーンでした。
そして今節は、特別に桜色のユニホーム。今節だけの為に、ユニフォーム作るとか、お金あるなー

と思いつつ、いつもの一階席ベンチ向かい側自由席後列へ。後列だと、自席の真後ろに立って応援できるんだよね。
二階席も結構埋まってて一階席も結構埋まってる。

だいたいいつもの位置に座ると、隣にワイシャツ姿の男性が立っている。時折その隣に女性が。
ワイシャツの男性は、応援練習からバリバリに声を出していく。熱心なブースターさん増えてきたかな?と思っていると、試合開始前のティップオフセレモニーが始まる。

そこには、さっき隣に立っていた女性…ってことは今日のマッチスポンサーさん?
マッチスポンサーにもなれば、特等席(選手ベンチ並び)とかが割当られてても、いいようなもんですが…

試合が始まっても、スポンサー様の応援は途切れるところを知らない。声も大きいし。
時々、『あれはバスカン?』とか言っておられたので、『そうですねー、カウントされましたねー』とか話をしていました。

1点ビハインドで前半終了。そこからは私も立って応援することに。もう試合写真撮ってる場合じゃなくなってきたw

ハーフタイムにはフリースロー対決のプレゼンターしてコートに立たれる。MCからは『営業マンの鏡です』とか言われてる。

イベントが終わって、席に戻られたところで名刺を頂戴しました。法人営業なんですけどねーっておっしゃられてた。

後半も目一杯応援するものの、ジリジリと点差が開く。3ピリ終了時点では5点差くらいだったのに、4ピリで一気に突き放されて負けorz

バスケの試合は、点差がついて1、2ゴール程度では追いつけなくなるのがわかると、最後のプレー(14秒以下)は負けてる側も勝ってる側もプレーしないんですよね。残り時間1桁になったら握手もしちゃうし。
それを見ていた女性の営業さんが、『諦めんなよー最後までやる気見せろー!』って言ってた。
学生バスケなら諦めないけど、プロは怪我とか考えてやらないんですよね。観戦になれてくるとこのあたりも納得できるようになってしまったw

そんな中でも、#54ダバンテ・ガードナーは相変わらずの存在感。ゴール下では3人にマークされながらもゴールにねじ込むし、アウトサイドからは、3ポイントラインの外側から、フリーとはいえ無理矢理に見えるシュートもスパッと決める。
リーグの3ポイント成功率ランキングに37パーセント台で5位に浮上。もっと回りも応えなきゃ。

そして、スティックバルーンで会場を賑やかにしてくれて、『14日の平日にあるホームゲームにも行きます!応援大好きなんです!』っておっしゃって、熱い応援をしたマッチデースポンサーの日産プリンス兵庫販売さんをストークスは手放したらあかんで〜 

と思った観戦でした。

From BlackBerryCLASSIC via NTTdocomo‎

| | コメント (0) | トラックバック (0)