カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の1000件の記事

2022年5月21日 (土)

【ハツ】

今週水曜日、朝6時からの早番出勤の時から、呼吸が荒い。家を出るときはよかったものの、仕事場につくときには階段の登り降りなんて殆どないのにぜーはーぜーはー。
それは午前中の打ち合わせで心配されても、昼食昼寝を過ぎても続き、 ついに早退を申請。

 

そして木曜日。朝から寝起きが悪い。仕事にいく気力が沸かない。そしてうっすら汗かいてる。熱はない。呼吸はちょっとぜーはーしている。
会社に休みの電話を入れると、『ちゃんと病院で観てもらいなよ』との一言が。
まあ今月すでに2回目の当日休暇申請なので、仮病を疑われてるのかな。って勘ぐりすぎか。

 

かかりつけのメンタル&内科は、午後1時診療開始&完全予約制なので、午後イチで電話して夕方5時半に予約…今日休んだのなんだったんだろうw

 

で、病院で話をすると『うっすら汗かいてる』『呼吸がぜーはーしている』に先生が反応して、聴診器で少し眺めに心音を聞いている。
すると、『気になることあるから今から検査するよ』とのこと。
10分くらいの心電図と、脳血流の測定を行った結果、先生の所見は『脈拍数が突然一分間で20くらい落ちるときがある。パニック症状を起こす人のなかでこういう症状がありえるので、紹介状書くから専門の病院で検査してもらってください。』と。
その時でた疑いのある病名が『僧帽弁狭窄症』または『僧帽弁閉鎖不全症』。
数年前ACのCMでやってた『心臓弁膜症』の一種になるそうです。
(参考リンク)
https://www.benmakusho.jp/about/benmakusho.html
僧帽弁は左心房→左心室の間にある逆流防止の弁になります。
狭窄症の方は、左心房→左心室への血流が悪くなり左心房に血液が溜まり血栓ができやすくなる。症状として、息切れ、咳(特に寝床でひどくなる)、動悸、体重の減少が現れる。
閉鎖不全症は、弁がちゃんと閉まらないため、血液が左心房へ逆流して、正しく送り出すために心臓に負担がかかり、心臓が拡大します。症状は、息切れ、動悸、咳。

 

うちの家系には心臓病持ちはいないし、毎年の人間ドックでも言われたことはない。
ただ、今年くらいから息切れが多く感じているのは確かなのです。

 

で、某日赤病院への紹介状を書いてもらったのですが…
かなり色々な病気持ちになったな俺。って感じました。
疑いのある上記2種+ADHD+SAS+顔面神経麻痺…
診察が終わったのは18:30。
あした早速行くことを、上長に伝えて休み確保。

 

金曜日に病院へ行ったら『完全予約制です。先生の空きを確認しますね。』との回答。
しばらくして『今日は循環器科の検査はない日なので…』と、次は来週火曜日朝イチの検査予約をして退散。
紹介元のかかりつけ医にも連絡入れて、あとは休み…流石に今日のはちょっと罪悪感ある休みだけど。午後から出勤でもよかったかな。

 

ただ、ついに心臓(ハツ)にも病気の疑いが…
肝臓(タン)に次いで心臓(ハツ)もですか。

 

かかりつけ医も循環器科は専門じゃないので『私の誤診であって欲しいのですが…』とのこと。

 

さて、私の身体と心に一体何が起きているんでしょうか…

 

BlackBerryから送信済み - 最も安全な携帯端末

 

| | コメント (0)

2020年7月11日 (土)

ねこケット行って来ました

Img_20200711_2310457_20200711233301Img_20200711_2312370_20200711233301
コロナ禍以降、初めての都県境をまたいで行った先が川崎とはw  今日は川崎市産業振興会館でおこなわれた、ねこけっと2に行って来ました。 川崎の同人誌印刷会社ねこのしっぽさんの主催です。 目的は、ひよこ家さんが出している『カレー沢薫先生のクッキー』でした。 即売会自体はリアル猫オンリーとねこキャラオンリーの合築?イベントでした。ねこキャラオンリーの方には、他の印刷屋(ポプルスさんとしまや出版さん)もでてました。うちが使ってる同人誌印刷屋のEditNetプリンテックさんとこにも猫がいたなぁと… サークルのは位置的には、1机1サークルというディスタンス仕様でした。行ったのが閉会1時間前とあって、一般参加の方も少なく、すでに店じまいしているサークルもあった状態でした。 今回はかなりピンポイントなオンリー即売会なので人が少なかったのかも知れませんが、ジャンルによっては混みあうイベントもあるのかなと思うとちょっと心配にはなります。 今日の戦利品は、ARIAの同人誌と、川崎まるこのジオラマアクリルスタンド、そしてカレー沢薫先生絵柄のクッキー缶でした。(クッキーは会場ではなく、夜にひよこ家店舗で購入) BlackBerryから送信済み - 最も安全な携帯端末

| | コメント (0)

2020年7月10日 (金)

コミティア133申し込みました。

コミティア133 9月21日 at 東京ビックサイト有明展示場

https://www.comitia.co.jp/

久々に同人誌即売会への申し込みを行いました。

9月21日に3000スペースの同人誌即売会が開催できるのか、

それに加えて通常ならBリーグも開幕当日くらいの可能性があるのですが、開幕できるのか、観戦できるのか?

2か月後世間がどうなっているのか。


コミックマーケットは巨大すぎてまだ開催は難しいと思うので、この規模のイベントが開催できるのか否か。

 

| | コメント (0)

2017年12月31日 (日)

▽▽)コミケ93に行ってきました

▽▽)コミケ93に行ってきました
▽▽)コミケ93に行ってきました
▽▽)コミケ93に行ってきました
コミックマーケット93の二日目に参加しました。

当日は、バスケットボールBリーグの観戦記のサークルで参加しておりました。

前回おいでいただいた方も、今回新たに手に取っていただいた方も居られてまた新しい刺激がありました。
栃木、茨城、京都、西宮…などなど多くのファン・ブースターの方とおはなしができました。中には運営に携わっている方も居られたら居られなかったりw

もっともっとBリーグのサークル増やしたいですね。

あと他にも刺激を受けたのが、悠久幻想曲のコス合わせ。今年悠久幻想曲の初代が発売されてから20年ということで、9月のゲームショウで合わせがあったのですが、その後冬コミでもやりましょうと言うことになったのでした。

今まで悠久幻想曲のコスプレはしていましたが、仲間内以外での合わせの経験がなかったので、非常に楽しみでした。
ただ自分のコスプレクオリティの低さから前々日まで躊躇してました…が、参加して良かった!

自分はアレフでしたが、最初にアレフやった時の写真で名刺作りた。2001年1月の後楽園遊園地のコスプレイベント。東京で雪が降った日でした。
つか、その時の衣装を今でも着れてる…あの時からはお腹もガッツリ出たというのにw ガッチリしたいい衣装です。

1時半過ぎに防災公園のコスプレ広場へ行くのも初めて。行ってみるとそこには、悠久1のメロディ、悠久2のトリーシャとエル、悠久3のルシードとビセットが!由羅も後から合流予定でしたが、入場が遅れているとのこと。
ゲームやコスプレの話をしていたら、更に悠久1のシーラも合流。カメラマンの方々も懐い懐いという方々が。
最近はコミケくらいでしかコスプレしなくなっていましたが、またやれる機会があったらやりたいなと思えました。

夜はカルネステーションでの焼肉オフ会。もう何回目なのかもわからないほどにw
これで、2017年のオタク活動も終了です。

今年一年お世話になった皆様ありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。
それでは皆様良いお年を。

No BlackBerry,No smartphone. via NTTdocomo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 8日 (月)

脳内にコポコポ沸いてるものを汲み上げる

いや、大したことじゃないんですが。

2006年1月4日の日記で、初夢のていで脳内で持ってる話の設定なんぞをちらほら出したわけですが。

(http://rastyelnard.txt-nifty.com/diary/2006/01/post_b860.html)

今日になって、なぜかもう一設定出てきたので、さらしてみる。

元々はどこかに描いた一枚絵のヘボいイラストのアイデアなんですが。

一応ファンタジーっぽく考えてますが、今のご時世ならちょっと未来っぽくしてもいいのかも。

・時計or指輪っぽいものに、妖精とか精霊のようなものが封印されている。
・ようは、一定時刻になったら教えてくれる(アラームみたいなもの)
・それ以外には、今より昔の映像を見させてくれる(ただし、場所、時間の指定は必須)
・そこから、場所、時間、物体のいづれか一つを固定した状態で、他の二要素を動かした映像を見れる。(音声なし)

ってな代物を人間が拾ったら何をするのか…

例えば、警察的な役割を持つ人が拾ったとすれば。
未解決の事件の犯人や凶器が特定できる…
けど、それを捕まえるためには現時点でも残る証拠を見つけないといけない。
妖精だか精霊だかに、見せてもらった映像…なんて言っても誰も信じるわけがない。

その証拠探しの奔走とか、見ちゃいけない物を見てしまったが、でも誰に言うこともできない葛藤とか…

書けたらいいけど、書けないよなぁw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 5日 (水)

06/ferry)大阪男二人渡船旅

8月の話なのに今頃書くのかといったところですがw

8月19日の日曜日に、マイミクのらんますさんと共に、大阪の市営渡船めぐりをしてきました。
前日土曜日は、大阪市内に局地的に激しい雨が降っておりました。

昼前に、西九条駅で待ち合わせをして、駅リンくんで自転車を借りる。(\300/翌日10時まで)

海側に運河の多い大阪市には現在8か所の渡船が運行されています。
距離は比較的短く100mを切っているところもありますが、近くに橋がない、または橋ができても橋が高すぎて歩行者が不便なところは残してあります。

http://www.city.osaka.lg.jp/kensetsu/page/0000011244.html

この渡船は自転車も載せられるため、公共交通では行きにくい場所もすいすいいけるということで選んでみました。

回った順番は下記の通り。番号は上記リンクの番号です。

西九条駅

1.天保山(てんぽうざん)渡船場

2.甚兵衛(じんべえ)渡船場

3.千歳(ちとせ)渡船場

7.船町(ふなまち)渡船場

8.木津川(きづがわ)渡船場

6.千本松(せんぼんまつ)渡船場

5.落合下(おちあいしも)渡船場

4.落合上(おちあいかみ)渡船場

安治川トンネル

西九条駅

西九条駅を出て、安治川トンネル北詰から川沿いに進むと、JRゆめ咲線(桜島線)と並走。
ユニバーサルスタジオジャパンの横を通り過ぎた先の住宅地の一角に、天保山渡しの桜島乗り場。
岸壁間距離400m。日中は30分間隔の運行。
平成20年度の一日平均利用者数は平均約900人。
船で渡る間に、天保山岸壁から大阪市内方向へ船が上がっていったので写真を撮ってみたが、なかなか海側から大阪市内を見ることがないので、何か外国のような気がする風景になったw

安治川を渡って、天保山乗り場につくと、すぐ横に日本で一番低い山「天保山」(標高4.53m)がある。周囲の岸壁や公園の盛り土の方が高いですがw

天保山からみなと通を東へ。歩道と車道の間に自転車専用レーンがあるので走りやすいが、バス停で乗降客と接触する可能性があるので要注意。
大阪市内で幅の広い道は結構自転車専用レーンがありますね。

みなと通の夕凪から南に進路を変えると、突き当りに甚兵衛渡船場の福崎乗り場に到着。
ここは岸壁間94m、日中は15分間隔の運行だが、ラッシュ時は2隻運行となり、時刻表でも平日朝7:30-8:30は「随時運行」の表示になっている。
平成20年度の一日平均利用者数は平均約1570人。
尻無川を渡った先の泉尾乗り場は住宅地。

泉尾乗り場から、大浪通へ出て南へ。
途中の工務店の家の壁にはスパイダーマンがよじ登っていた。
団地が終わったその先には、高い千歳橋が見える。その下にあるのが、千歳渡の北恩加島乗り場。
千歳橋には歩道もあり、スロープもあるので自転車も登れなくはないのですが、地上から橋までかなり高い。海面から28mある。
千歳橋架け替えの際にできた千歳渡が、橋を上るのが不便な人の為に渡船は存続しています。
岸壁間は371m、日中は20分間隔。
平成20年度の一日平均利用者数は平均約750人。
大正内港を渡った先は、鶴町乗り場。
鶴町の団地のはずれにある。
鶴町は市バスの車庫(鶴町四丁目)があり、ここからバス一本で梅田にもなんばにも阿倍野にも行ける意外なスポット。
ただ、鶴町の島から市街地に行くためには、さっきの千歳橋以外だと南に大回りしないと出られない。

鶴町から大正通に沿って進み、鶴町一丁目辺りを南下すると、次の船町渡の鶴町乗り場。
岸壁間距離は75m、日中は20分間隔の運行。
平成20年度の一日平均利用者数は平均約210人。
渡船で木津川運河を渡った先は、船町乗り場。
ここから風景が一変する。
ここまでは住宅地の中を走ってきたが、船町からは一変して工場街に。

船町乗り場から西船町のバス通りを経て、新木津川大橋のたもとにある、木津川渡の船町乗り場へ急ぐ。
急ぐ理由は、次の木津川渡は日中45分間隔と長いため、一本の逃すとかなりのタイムロスになるためです。
とは言っても、船町渡から木津川渡の間は普通に走っても10分かからないくらいですが。
「木津川渡」の看板があって、着いたかな~と思ったら、そこから桟橋までのアプローチが長いw
何せ工場の敷地の上を橋で超えた先にあったりするのですから。
この木津川渡だけが唯一、管理が港湾局になっています。(その他は建設局の河川・渡船管理事務所)
昔はカーフェリーもやっていたので、乗り場がちょいと広くできています。対岸の平林北乗り場にはカーフェリー用の乗り場があった跡がありました。
岸壁間は238mで、日中45分間隔。
平成20年度の一日平均利用者数は平均約180人。
新木津川大橋にそって、木津川を渡った向こうは平林北乗り場。
旧国鉄のカプセル型駅舎のような待合室が特徴。
木津川渡だけが、管理が違うせいなのか欠航を知らせる「×」印のLED表示機がないんですな。

平林北乗り場から南下して、南港通へ出て北加賀屋へ。
ここでようやく昼食・・・ってすでに16時近いけど^^;
この辺りで雨が降り始めるが、大した雨ではなかった。

北加賀屋から裏通りへ入り、コスプレイベントで使われる名村造船所跡を北へ進み、千本松渡の南津守乗り場に到着。
千本松大橋のループ部分の真下に存在する。
ここも千歳橋と同じく船を通すために両側がループ橋になっていて、海面からの高さは34mになる。
そのため、渡船も存続している。
南津守乗り場の横には、倉庫兼立体駐車場と思わしき巨大な廃墟があり、そこをねぐらにしている鳥が集まってくるので、結構うるさかったり不気味だったりします。
岸壁間は230m、日中は15分間隔で運行。
平成20年度の一日平均利用者数は平均約1190人。
木津川を渡った先は、南恩加島乗り場。
こちらもループ橋の下に位置します。

南恩加島乗り場から木津川に沿って北上して、小林公園前から東に入ると、落合下渡の平尾乗り場。
ここと、次の落合上渡は乗り場が非常に見つけにくく、目印も少ないです。路地裏にぽつんと存在しています。
岸壁間138m、日中は15分間隔の運行。
平成20年度の一日平均利用者数は平均約390人。
次の落合上渡がはっきり視界に入ります。
また木津川を渡って、津守乗り場に到着します。

津守乗り場から川沿い道路を北上。
しばらくなかった信号機が登場。
空地をトタンで囲った交差点をを左へ行くと・・・いきなり「落合上渡」の標識。
その標識は信号機のところに出しておけw
岸壁間100m、日中は15分間隔で運行。
平成20年度の一日平均利用者数は平均約540人。
渡船航路のすぐ北には、三軒家川と木津川の分岐点。それぞれに独特な水門を持っています。
木津川を渡った先は、千島乗り場。こちらも住宅地の路地裏です。住宅地の向こうに立つ団地の辺りは、大正区役所でしょうか。
この日だけなのかは知りませんが、落合上渡の運行スタッフは全員女性でした。千島乗り場には水槽で魚が飼われていました。

これで、すべての渡船を渡り切りました。
時刻は18時ちょうど。当初は一日では無理かな~と思っていましたら、見事に時間内に収まっていました。

千島から、大正通、大阪ドーム前、阪神九条駅を経て、安治川トンネル南詰へ到着。
この手前の交差点には、「源兵衛渡」の名前がついているので、トンネルができる前は安治川には渡船が四か所あったそうな。
安治川をトンネルでアンダーパス。
自転車はエレベーターで降りられる。
昔は車用エレベーターもあったが、現在は使用していない。エレベーターそのものは残っている。

西九条に戻ってきたのは19時頃。スタートから7時間で戻ってきた。
自転車を返却して、鶴橋のスーパー銭湯へ移動して打ち上げとあいなったのです。

自転車で走ると街並みが見れて楽しいですね。
・間口は狭いが三階建て住宅が結構多い
・商店街の多さ
・橋を使わなかったので、ほとんどアップダウンなしだったので快適に走れた

また自転車借りて、もっと路地裏の方も見てみたいですな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月12日 (月)

0796)きのさき!

0796)きのさき!
0796)きのさき!
0796)きのさき!
今度は日曜日のお話。

18きっぷでとことこと、城崎温泉へ。
冬の寒い時期のうちに、城崎へ行っておきたかったので行ってきました。普通電車だけで片道約4時間。
帰りの時間を考えると、11時半の到着から、18時半の出発まで7時間。
その7時間で、城崎温泉名物の外湯7ヶ所を全て入るという無謀な行動でした。

最初の乗換駅の姫路駅は地平のホームと旧駅ビルが姿を消して、地下を全て掘り直ししていました。既存ビルとの連絡通路の所だけが見えています。結構大がかりですな。

しかし、温泉へ向かうというのにロングシートの103系(ワンマン改造された元通勤電車)に揺られるのはなんとも風情の無い話でw
播但線→山陰本線と乗り継いで城崎温泉に到着したのは、11時半。

城崎温泉に7つある外湯のうち、3つは午後からの開湯です。駅前のさとの湯が13時、まんだら湯と柳湯が15時から。その他は朝7時開湯です。

因みに7つの外湯は全て同じ源泉(4つの源泉のミックス)で、泉質はナトリウム・カルシウム・塩化物・高温泉です。

城崎温泉街は、柳並木の大谿川の両側にこじんまりとした旅館や温泉が並んでいて風情があります。個人的にはまだ2、3回しか来たことがないのですが、気に入っております。できれば雪が積もっているときに宿泊してゆっくり外湯巡りしたかったですが…orz

まずは駅から1.5kmと一番遠い、鴻の湯へ。
鴻の湯で一日デジタル外湯券『ゆめぱ』を購入。
外湯は入浴料金が600円もしくは800円で、7ヶ所で合計4400円になりますが、『ゆめぱ』は1000円で当日の閉湯(22:40)まで入り放題になります。
『ゆめぱ』自体は、手持ちのFeliCa対応ICカード(おサイフケータイや交通ICカード等)があれば、そのICカードに書き込まれます。あとはフロントの受付機(カウントのためか受付機は男女別でした)にタッチするだけで入浴可能です。
FeliCaカードを持っていない人向けには、ゆめぱの借用もできます。(デポジット(預かり金)500円加算されますが、返却時に戻ります。)

鴻の湯を出て、次の御所の湯を出て休憩していたらいきなり大雨。傘を持っていなかったのでしばし足止め。
止む気配はなかったので、表の土産屋でビニ傘購入して移動。
次の一の湯を上がったところで、時刻は14時。
柳湯のすぐそばにある、街中のそば屋で、かにそばを頂く。そばに蟹のむき身がはいっておりました。

14時半を過ぎていたので、15時開湯のまんだら湯へ移動。すぐ横の柳湯も15時開湯なのですが、前回入れなかった悔しさがあったのでw

城崎温泉の外湯には『一番札』という絵馬サイズの木札があって、各湯の毎日一番最初の入場者に記念品として渡されます。
まんだら湯の一番札を狙っていたのですが、開湯20分前に着いたら既に旅館の浴衣を着たカップルがいたorz

開湯待ちをしていると、雨が雪に変わってきた。
そんな中で14:46を迎えたので、東へ向かって黙祷。
生きてて、こうやって馬鹿な事をやっていられる事がどんんだけ幸せな事なのかをちょっと噛み締める。

まんだら湯の露天は桶風呂なんだけど、2人しか入れなかったw
まんだら湯を出ようとすると、浴衣姿のおっちゃん達の一段が襲来。
外に出て、次の柳湯へ移動する途中でも、雪が降る中にも係わらず、浴衣姿でそぞろ歩く人の多いこと。今日は日曜日なのに泊まり客結構居るんですね。

因みに宿泊客には、当日午後2時〜翌日午前10時まで利用可能なゆめぱが発行されています。ICカードは同じですが、ICカード無い人向けにはバーコードが発行されていました。効力は同じです。

ってことは、城崎温泉の楽しみ方としては、午後早めにチェックインして、夕食の時間まで外湯を楽しみ、夕食後は外湯や旅館の内湯を楽しみ、翌朝また外湯…ってのがいいのかな。

柳湯、地蔵湯、最後に駅前のさとの湯で、全7ヶ所の外湯全てに入湯してきました。
最後のさとの湯を出たのが18時ちょうど位かな。

晩飯の弁当でも買おうかと思ったら、駅周辺の土産物屋類が全部閉まってるw 駅の売店にも弁当はおろか、おにぎりもパンも売り切れてるw
(そりゃ18時過ぎたら、夕食の時間で大概宿にいるもんなぁw)
仕方なく、ペットボトル茶とスナック菓子だけ買って帰路へ。

ホームに入ると先発の新大阪ゆき特急きのさきが停まっていたけど、18:18で上り特急の終電って早いよなぁ…

自分が乗る普通列車の到着メロディが…どう聞いてもPuffyの『渚にまつわるエトセトラ』のサビの『♪蟹食いに行こう〜』の部分だったのは笑うしかなかった、しかも曲は琴アレンジでされてましたw

ってことでバタバタとしながらも、一応目的を達成して22時ちょっと前に帰着しましたが…

やっぱ城崎温泉は一泊して楽しみたいねぇ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月19日 (日)

078)神戸・元町高架下再発見

昼頃まで雪が降った神戸市内に出かける。
途中、須磨辺りを通過しているときが一番雪がすごかったかなぁ。吹雪にちかかったか^^;

ハーバーランドのソフマップが第一目的地。
その前に、神戸阪急の入口を見れば、「3/11で閉店させていただきます。」の最終売りつくし中。
神戸阪急が抜けた後って、テナント決まったんかな?以前新聞ではイオン系で・・・って書いてあったような。
ソフマップで、NEWラブプラスを購入して、しばしアーバンスクエアでAnswer×Answerをシバく。

夕方5時過ぎに、ハーバーランドを出て三宮のdocomoスマートフォンスクエアへ行こうと、歩き出したのですが・・・久々にモトコー(元町高架通商店街)を歩いてみようと思い立つ。

西元町駅に接しているモトコー66時ちょっと前だったので、ぼちぼち店じまいの準備をしているお店が目立つ。

モトコー6,5辺りは店のラインナップ変わらないですね~
4辺りでシャッター店舗が多くなって、モトコー3からまた賑やかになってくる。

以前ファミコンソフト専門店・今は時計修理店を過ぎ、市民トイレを過ぎたところで目に飛び込んできたのが・・・「メイド喫茶」
えーーー?何時の間にモトコー3にメイド喫茶なんか出来た?つか、客を入れられるようなスペースあるのか?と思って覗いてみたら、殆ど屋台同然な感じ。席は4席。
オープンは昨年秋だそうな。まだまだ文化祭の喫茶店のような感覚かなぁ。
今日給仕していたメイドさんの個性によるものかも知れませんがw
一応、現在神戸市内唯一のメイド喫茶になるのかな。
「神戸メイド喫茶 ステラ☆パルフェ」
元町高架通2-196 西側 占いサロン ルルドの隣。
http://maid.m-0.jp/
http://ameblo.jp/centerplaza
http://motoko-3.com/
(モトコー3のサイトにはまだ乗ってませんが位置の目安に。39番のところ)

90分くらい、メイドさんや同席のお客さんと喋ったところで、出発。
時刻は既に7時半wもうスマートフォンスクエアへ行くのは諦めたw

晩飯どころを探していると、元町駅の高架下に「ソーセージバール」という看板を出しているお店を発見。この店以前あったっけ?確かここはパチンコ店だったような・・・
ソーセージをメインにして、ビール・ワインをいただくお店らしい。
向かいには、一つのビルに、サイゼリアややよい軒もあるし、同じ高架下には飲み屋もラーメン屋もあるのですが、ここは新規開拓してみようということで入店。
・・・見事に偶数人数の組しかいねぇw ぼっち客俺一人w
ってことで、テーブル席ではなく、誰も居ないカウンター席へ。
店内は真っ黒な壁で、ちょっとおしゃれ感ありました。
Dvc00021
ガッツリ食べたかったので、ハンバーグ(軽め)とスープセット、赤ワイン、せんりやブルスト。昼はランチもあるそうです。
ここは、ソーセージの盛り合わせ(ミッシュマッシュ・ブルスト)やチーズの盛り合わせをツマミにして、ドイツビールやワインを飲むのがいいかも知れない。
因みに、金曜・土曜以外は17-22時に、女性1380円/男性1580円でワインバイキング(セルフ)があるという。おつまみガッツリ行きそうな設定だなw
「元町ソーセージバール ブラート・ブルスト」
元町高架通1-1-122
http://r.gnavi.co.jp/k505503/

いやー、今日はまた新たな元町高架下を発見できたな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 5日 (日)

06)天王寺てくてく

今日は、マイミクのみおさんとともに、天王寺~日本橋~難波界隈を散歩。

まずは、天王寺再開発エリアのキューズモールへ。
阿部野橋の交差点にかかる歩道橋も北側と西側が出来ましたが、まだJR天王寺駅・近鉄阿部野橋駅へは繋がっていません。

キューズモールの建設が始まる前に自分が見たのは、もう空き地の目立つ商店街の奥にぽつんと銭湯が残されていた、そんな空間でした。
googlemapで阿倍野橋を見ると、キューズモールを造る直前の状態になっていて、完全に更地になっているときの航空写真になっています。

個人的には「アベノ橋魔法☆商店街」のイメージはこっちなんですよね。アニメの背景がもう少し南の王子商店街っては分かっていますがw

キューズモールの飲食店を一眺めして、結局は近鉄hoop南の喜多方ラーメンへ。

昼食後、もういちどキューズモールの中を通り抜けて裏手へ。

元々この辺にあった、湯処 阿倍野橋を見て、西へ。
社会科?見学?をしつつ、飛田本通・動物園前一番街を経て、天王寺動物園へ。

もちろん天王寺動物園は自分は初めてです。
前回動物園に行ったのは、マイミクさんが上野動物園の売店でバイトしている様子を見に行ったとき以来・・・ましてや真面目に動物園に入るのはこれがはじめてかな?
中学の修学旅行東京の時に入ったんだっけ・・・流石にそれは記憶に無いけど。

町の中にありながら、思った以上に動物多いですね~
象の展示場所は熱帯雨林風に、キリンやシマウマなどはサバンナに似た環境を屋外に作って展示していました。

今回、見ている中で面白い行動をしてくれたのは、オオカミとかヤマネコとかですかね~
どっちもネコ科なんですが。

ヤマネコは、自分でぺろぺろ毛づくろい。
オオカミは、檻の中を走り回っているうちにテンション上がって速度も上がって、壁でターンする時に壁に駆け上がって三角飛びの要領でターンしていきましたよw

唯一コアラ舎だけが、撮影も禁止ってなってました。フラッシュなしでも撮影禁止でした。

ライオンもいるし、トラも、キリンもいるわけで・・・そりゃ子供たちもテンション上がるわな~

新世界の喫茶店で一休みした後、日本橋を一周。
特に目ぼしい買い物はなかったので、冷やかしも少なめに。
日本橋商店街の中にある、インスタントラーメンさくらの店頭にある、メダルゲームや10円をはじいてゴールさせるゲーム機でちょいと遊んでみたり・・・って高速道路ゲームで10円玉を、1プレイ目の挑戦でゴールへ到達させて、20円分の駄菓子をGetしましたw

そして、木津市場の建物の中に出来た、スーパー銭湯で一休み。垂水と同じく太平の湯で、
同じように炭酸泉がありましたので、笑点を見ながらじっくり入浴。
マギー司郎のマジックを久々に見たw

風呂を上がると、雨がぽつぽつ。
梅田で夕食を食べてお開きに。

今日は、結局動物園の中を含めて25,000歩くらいあるいたかなぁ。

さて、明日以降筋肉痛にならなきゃいいけど・・・w
お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月22日 (日)

Car)Drive are go go!

昼間にHARDOFFで売るものがあったので、カーシェアリングで車を借りてきた。

ついでに、どっかへ行ってみようと思い、普段のショートプラン(\200/15分)ではなく、
6時間パック(\3900+延長\200/15分)にしてみた。

用事が済んだ後、行き先を設定して出発。

・・・ってドライブでわざわざ日本橋のオタロードへ行く必要は無いだろw

事故後初めて自力運転で乗る高速道路。借りたフィットのハンドルが軽いこと軽いことw

1月1日に距離料金制になってからはじめて阪神高速に乗ったけど、長距離については恩恵受けてるんだよな~
うちの最寄ICが第二神明玉津なので、阪神高速と接続するのは須磨と伊川谷。
須磨だと第二神明の料金\200が上乗せされるから、基本大阪まで行くときは伊川谷から廻る。

距離料金制だと、24kmを超えると上限900円になるので、兵庫県内が目的地の場合は完全に値上げになるんですよね。
阪神高速の距離が短くなる須磨経由でも、生田川(三宮)までが今までどおり500円(西線内割引含む)。(距離10km)

今回は、行きは玉津IC→第二神明→伊川谷JCT→7北神戸→31神戸山手→3神戸→16大阪港→1環状→なんば出口で・・・オタロードの通称痛イムズへwよりによってそんなところに停めなくてもw
1時間半くらいかかったかな。3号神戸線までは順調なんだけど、大阪中心部に入った辺りからが運転怖くなるね。カーブの先の合流で渋滞するわ、1号環状線の流れに負けてなかなか車線変えられないわで・・・

日本橋をぶらぶらしていたら、ちょっと遅くなったので1時間の延長申請。
駐車場を出るのもタイミングが遅れて2時間とちょっとはみ出してもったいなかったorz

帰りは湊町IC→1環状→16大阪港→5湾岸→住吉浜IC→一般道乗継→摩耶IC→3神戸→須磨IC→第二神明→大蔵谷IC。何時も思うになんでナビは、大蔵谷で下ろさせるかなぁ・・・
玉津で降りたほうが広い道路に降りられるのに。

帰りに5号湾岸線を使う場合は、だいたい中島PAに寄って休憩。
既に日が落ちていたので何も見えはしないんですが、大阪湾が一望できるんですよね。

ってことで、借り出しから6時間30分より前に出発地点に戻り。
今度6時間パックで借りるときはもっとマシなところへ行こうw

今回の支払いは、
・カーシェアリング利用料 \3900(6時間パック)+延長\400(30分)
・高速代 行き\900、帰り\900+\200
・駐車場代 \1500
で合計、\7800・・・
一回で計算すると結構高くつくもんだな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧