« The weekender | トップページ | 人間ドック速報 »

2015年3月 2日 (月)

NBL)千葉ジェッツvs アイシンシーホース三河 game2 観戦してきた

一か月ぶりの船橋アリーナへいってきました。
アウェイ7連戦を6勝1敗で帰ってきた千葉ジェッツ。今節の相手は、西地区首位のアイシンシーホース三河。
正月のオールジャパン(天皇杯)では、レギュレーションが違うとはいえ、勝利した千葉ジェッツ。
ただ、リーグ戦に戻ってからは簡単に勝たせてくれないのが、アイシン三河ですね。
前日土曜日は、19点差で負け。しかし観客は3000人を越えていたとのこと。

今日はマイミクの渋谷さんが観戦に付き合ってくれました。初めてファンクラブ特典の1階席招待券を使いましたよ。
雨にも関わらず、結構席は埋まっている状態。2532人入ったとのこと。
今回は同伴者もいるのでスタンディングではなく、ベンチの向かい側3段目辺りで観戦。
まあすぐにでもスタンディングに飛び出せる場所ではありますがw

先日のブースターミーティングで話し合われた内容がすぐに反映されているのが、千葉ジェッツの小回りの効くところでしょうか。

試合開始前応援練習をスタンディング、1階席、2階席と分けていくことで、声をだしてもらう下地を作ったり、ハーフタイム終了直前にマスク・ド・オッチーが走ってウェーブを作ったりしていました。

試合展開は、昨日よりは締まった試合になったのかな。シュート成功率が低かったジェッツが負けてしまいました。

1Pは、2点リードされた状態で終了。2Pでも6点差で前半終了。昨日の11点差よりはマシだろうけど、一度リードされるとなかなか追い付けない状態。

3Pが終わった時点で、ついに46-58で12点差に。この点差でも、先日のトヨタ東京戦ならひっくり返せていたのですが…その立役者の#11西村は、DND(Do Not Dress)。先日の三菱電機名古屋戦での負傷の影響でベンチ入りしてませんでした。

ただそれでも諦めないのが千葉ジェッツ。4Pの入りで、アイシン三河に一本決められ14点差になったのに…#23パリス の縦横無尽の活躍であっという間に61-60。一瞬だけ追い付きました。今まで手拍子だけの応援が多かった2階席もボルテージが一気に上がる。
3点負け状態から、3Pを狙って#23パリスが、センターサークル付近で打ったシュートをシュートファウルが一番盛り上がったかな。

試合は負けてしまいましたが、場内は今までになく盛り上がっていたので、そっちの面はよかったかなぁと。

バスケの試合を観戦してみたい方、まだまだ試合ありますのでご一報をw
BlackBerry from NTTdocomo

|

« The weekender | トップページ | 人間ドック速報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52711/61216777

この記事へのトラックバック一覧です: NBL)千葉ジェッツvs アイシンシーホース三河 game2 観戦してきた:

« The weekender | トップページ | 人間ドック速報 »