« The weekender | トップページ | The weekender »

2014年9月24日 (水)

【新京成の】コスプレの何に優しい街?八柱【車窓から】

【新京成の】コスプレの何に優しい街?八柱【車窓から】
【新京成の】コスプレの何に優しい街?八柱【車窓から】
【新京成の】コスプレの何に優しい街?八柱【車窓から】
ってことで、八柱に出!没!

\説明ッ!/
八柱は千葉県松戸市に所在する町。
新京成電鉄八柱駅とそれに隣接するJR武蔵野線新八柱駅の周辺に立地する八柱中央商店街と駅から徒歩15分程(バスだと5分程?)21世紀の森と広場に出没しました。
新京成、JRのうちJR武蔵野線の南行きだけが直接都心部に繋がっています。

とりあえず今回は街や広場の様子を眺めにいってきました。

新京成線で八柱駅に降りると、ホームの掲示板に例のポスターがお出迎え。
駅ビルを出ると、お彼岸の中日だけあって同じく近隣にある八柱霊園への臨時バスが満員で出ていく。八柱と聞いて真っ先に思い付くのはやっぱ霊園なんだよなぁw

八柱中央商店街は駅前のロータリーを中心に南北200m、東西200mくらいかな。
キーになるのは南端のイトーヨーカドーかな。

商店街を北へ抜け、さくら通りを歩いていくと新京成線をアンダーパスした先に、21世紀の森と広場。広場の入り口には森のホール21と、道路の反対側には市立博物館もあります。
http://www.city.matsudo.chiba.jp/shisetsu-guide/kouen_ryokuka/top/
この森のホール21(or広場内?)では11月にアニソンライブがあるとの告知が。

広場は広く、芝生広場が大と小、完全予約制のバーベキュー場、野草園、池、花壇と家族連れで一杯でした。人目につかないところは少ない感じがしました。
ただ、公園内は坂ではありますが結構アップダウンがありました。

正直、街がコスプレを全面に押し出してきてるってことで、公園内には大阪の鶴見緑地ばりにウヨウヨとコスプレイヤーがいるもんだと思ってましたが、誰一人も見かけませんでしたw
だた、場所的には鶴見緑地よりもやりにくいと思いました。前述した通り人の訪れが少ない場所がそんなにないので。
開き直って、芝生広場でコスプレしてレクリエーションでもしてた方が自然に見えるかも知れないwww

公園を一周…っていうよりも、パークセンターを中心に放射的に施設や道があるので、全部の道を歩いたら丸1時間かかったw もう少し巡回できるような道が欲しいですなぁ…

で、公園を出て八柱駅周辺に戻ってみて商店街を隈無く散策。

駅と商店街を南側に通り抜けた先にはファミレスが1件あった。アフターやるならここなんだろうなぁw
で、商店街にそういう店があるかというと微妙…イトーヨーカドーのフードコートがあればそこか、駅ビル内のファーストフード店やチェーンの喫茶店かな。大戸屋という線はあるのか?w

駅のホームに掲出されていた例のポスターは結局商店街を含めて6枚発見できました。
新京成駅構内:ホームと改札内通路各1枚
新京成駅ビル1階の靴屋:1枚
JR駅改札前:1枚
商店街南北の通りの中華料理屋:1枚
商店街東西の通りの寿司屋:1枚
さすがに店の中やJR駅のホームまで覗いた訳じゃないからこれが全部とは言えませんが。

商店街の中に、コスプレに関係した店は無さそうでしたし…何を持ってして『コスプレに優しい街』を冠したのかがわかりませんでした…
個人的にひねくれた見方をすると、優しい街というよりは、『アフターで少しは商店街にもお金落としてくれ』って思ってるんじゃないかなとw
コスプレイヤーがそんな余計なことにお金落とす訳ないじゃんw

実際、撮影スタジオとかもできているらしいのですが、商店街内ではないのかな?
その辺までは調べてなかったのですが。

何を意図として、『コスプレに優しい街』を標榜したのかは、よくわからないという結論でお時間となりました。皆様ごきげんよう。(ぉぃ

BlackBerry from NTTdocomo

|

« The weekender | トップページ | The weekender »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【新京成の】コスプレの何に優しい街?八柱【車窓から】:

« The weekender | トップページ | The weekender »