« 2012年12月9日 - 2012年12月15日 | トップページ | 2012年12月23日 - 2012年12月29日 »

2012年12月16日 - 2012年12月22日の5件の記事

2012年12月22日 (土)

コミケ)『晴海・有明の軌跡』頒布のお知らせ

合同サークル『プロジェクトH&A』で製作いたしました、コミケット回顧録同人誌シリーズの四冊目『晴海・有明の軌跡』をコミックマーケットにて頒布いたします。

新刊の頒布は31日のみです。
31日(三日目)
東ハ‐39a 全国痛凧連合 (評論系)
 パ‐44a 七変華美少女?(評論系)
 へ‐49b イントレピッド(key系)
なお、全国痛凧連合さんでは、新刊のみの頒布となります。

既刊の『晴海回顧録』『有明黎明録』『晴海・有明の忘れ物』は下記のサークルでも頒布いたします。

29日(初日)
東マ‐40a らんます屋 (運輸系)
 ホ‐42b ガーグル興業(メカ系)
 レ‐36a 優勝オレ  (スポーツ系 サッカー)

30日(二日目)
東Y‐38b マルゴクラバット(東方系)

以上 お近くに寄られました際にはお手にとってご覧いただきたくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月21日 (金)

The weekender

The weekender
おうっ!やるぞやるぞ!
グダグダWebラジオ
『青砥千樹のにーさんすーごー』第202回。

今夜23:45頃から30分間くらい、Ustreamでの生放送です。

アドレスは、http://ustre.am/llcZです。

今日は『クリスマス?何それ?新手のステマ?』です。

タイトルに意味はありませんw
言いたいだけですw
クリスマスについて、てきとーにしゃべりつつ今年をぽろっと振り返ったり横に流したりしたいと思います。

そして、今週末はうどん県高松市に逃亡いたしますw
讃岐うどん喰ったり、骨付鶏喰ったり、茶々娘行ったり、宇多津VIVREのコスプレイベント行ったり、本屋の観覧車乗ったりします。
そして戻ってくると、ジャストイブの夜…orz

昨年に引き続きましての現実逃避行でございます。

そういう訳で今週は『クリスマス?何それ?新手のステマ?』のお噂です。

【お知らせ:コスプレ関係】
コスプレイベント『コスプレピクニック』
http://cospic.org

今年一年ご参加いただきました皆様ありがとうございました。
また来年もよろしくお願い致します。

2013年は、2月の門司港レトロ地区のイベントから始まります。

コスプレピクニックのスタッフも募集中ですよ〜
特に女性スタッフは切実に募集中ですorz
詳しくは、イベントHPでご確認ください。
イベント現地に近い方もよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月20日 (木)

現実逃避行 in うどん県

今週末になんかが襲来するみたいなので逃げる!
うどん県に!

22日(土曜) 丸亀散策→高松散策・茶々娘→高松泊
23日(日曜祝) 宇多津VIVREイベ→茶々娘→高松泊
24日(月振休) 高松散策→帰宅

…あれ、戻ってきた夜に何かが襲来する気が?
本末転倒虫?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月17日 (月)

06)阪急うめだ本店de ぼっち飯

06)阪急うめだ本店de<br />
 ぼっち飯
06)阪急うめだ本店de<br />
 ぼっち飯
06)阪急うめだ本店de<br />
 ぼっち飯
甲子園ボウルが終了したあと、梅田へ移動して阪急百貨店へ。
改装前後を含めても、はじめて阪急百貨店に足を踏み入れましたよ。

噂には聞いていましたが9階から12階までの吹き抜け『祝祭広場』と『祝祭ダイニング』(12、13階)を見てると、ここは本当に百貨店なのか…って思いたくなりますよ。
10階に鉄道模型ショップがあるとは思わなかったw

13階の屋上も、15階のオフィス棟の展望ロビーもいってきました。
13階屋上にいったら、オフィス棟の外壁に何やらクリスマス絡みの動画が投影されていたりするしw

レストラン街の祝祭ダイニングは、どっちかっつーと12階は一人でも入れそうかな。
ただ、一人だと窓側(吹き抜け側)には案内してもらえそうにないけどw

他の百貨店にもほとんど入ったことはないけど、郊外にあるデパートとは明らかに違う感じがするねぇ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

0798/sports)甲子園ボウル

0798/sports)甲子園ボウル
0798/sports)甲子園ボウル
0798/sports)甲子園ボウル
昨年に引き続き、大学アメリカンフットボール選手権の決勝『パナソニック杯毎日甲子園ボウル』を観戦してきました。

東日本代表は、法政大学トマホークス。
西日本代表は、関西学院大学(以下関学)ファイターズ。

今年は、フィールドが一塁側に15度傾きました。
三塁側からは遠くなるので見にくくなりましたが、一塁側のアルプス特別席の正面が50ヤードラインになるので全体が見やすくなりました。
その代わり、毎年固定だった一塁・三塁側のチームは毎年交代することになるそうです。

今回は大枚はたいて一塁アルプス特別指定席で見ていました…が、その指定席でも一番端っこ正面は35ヤードライン。隣は法政のOBの一団席でした。

試合は前半はスローペースの展開。
1Q2Qの前半が終わっても、関学のフィールドゴールの3点だけ。
法政は2回フィールドゴールを蹴ったのですが、ゴールならず。風で流されましたか。

後半からいきなり試合が動いた。
後半開始の法政のキックオフのボールをそのまま関学が96ヤードを独走してキックオフリターンタッチダウンで7点を追加。
後半開始からわずか14秒の出来事でした。

その後法政も2ゴール+1フィールドゴールで17点。関学も1ゴールを追加して、17対17で迎えた最終クォーター。

ここまでは法政が押し込み型が多いイメージ、関学はビッグプレイ狙いのようにも写りましたが…

後半残り4分半から同点に追い付いたところから、関学の攻撃がちょっと変わってきました。
ショートパスで短く繋いで前進しつつ、かつ時計を止めるようにサイドに出していく。
じりじりとした進撃を法政が押さえられない状態でゴール数ヤード前でタイムアウト。

気がつけば、時計は後2秒。あと1プレイしかできない。
フィールドゴールが入れば勝利、外せば良校優勝かつオーバータイム(延長)

関学の蹴ったボールがポールの間を通過して、フィールドゴール成功で20対17と逆転に成功、そしてそのまま試合終了。
関学が二年連続で優勝と相成りました。

見ていて、フィールド上の選手に作戦を伝えるボードが3〜4桁の英数字(関学はディフェンス時は絵文字を使用)を見ていて、『列車番号みたいだな』と思ったのは内緒w

最後はかなり劇的な幕切れでビックリしました。良い試合見させてもらいました〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月9日 - 2012年12月15日 | トップページ | 2012年12月23日 - 2012年12月29日 »