« 2012年7月15日 - 2012年7月21日 | トップページ | 2012年7月29日 - 2012年8月4日 »

2012年7月22日 - 2012年7月28日の5件の記事

2012年7月28日 (土)

078)新長田

078)新長田
078)新長田
078)新長田
昼間は、ほもスタ…もとい、
総合運動公園にある、ほっともっとフィールド神戸で、高校野球の県大会決勝を観戦。次のネタがなかったら、タイトルは『ここはグリーンスタジアム』ってつけてたけどw

結果はすでにご承知の通り、滝川第二6-2加古川北でした。
まあ、滝川第二は良く打ったわ、11安打。
加古川北はファーストへの送球で失策が多かったかな。
その失策と四球でノーヒットで点を献上してしまったこともありました。

試合が終わったあと、汗だらけの姿で新長田のあぐろの湯へ行こうとしたところ…地下鉄の駅で『あにぱ!』というイベントを発見。場所は普段コスメルで出歩く大正筋…ではなく、大正筋より東で平行に延びる本町筋でした。
今日明日と、三國志コスプレ体験と、アテレコ体験、アニソンライブがあったようです。
うちが通ったときは、すでに最後のアニソンライブに掛かってました。
歌っていたのは女性6人男性1人、他に女性2人の地元声優ユニット『たまご×ごはん』(たまごかけごはん)。
歌ってないお一人は結構ご年配でした。アテレコでは声を出されていたようでした。

イベントをやっていたのは、本町筋商店街の空き店舗跡地…の路上w
空き店舗跡地にはテントをたて、観覧用の椅子が並べられて、20名くらいの方々が座って観覧されておられました。

歌っている後ろを、通行人や自転車が通り抜けていく様子はシュールすぎるw

大正筋に戻る途中の六間道では、特養ホームの夏祭りイベントが行われてた。
大正筋では、今日はイベントないのにも関わらずコスメルの横断幕は出てるし、今日はお店にも『コスメルチケット使えます』が貼ったままw
路上の立看板には10月までの予定がかかれてるし。完全に根付いた感あります

それ以外にも、本町筋同様のイベントで『あにくり』というイベントがまた別途あって、こちらでは大正筋にあるアニメスタジオ『アニタス神戸』でのセル画塗り体験や、先程のたまご×ごはんによる、アフレコ体験みたいなものもあるようでした。

JR駅よりの鉄人広場はビアガーデンやってるし…

商店街ごとに別々ではあるけれど、それぞれ何かやってる
『新長田にいくと、何時も何かやってないか?』って思わせるのは良いですね〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月27日 (金)

The weekender

おうっ!やるぞやるぞ!
グダグダWebラジオ
『青砥千樹のにーさんすーごー』第183回。
今夜23:45頃から30分間くらい、Ustreamでの生放送です。

オフレコのフライングスタートもやらかすかもしれないよ〜
アドレスは、http://ustre.am/llcZです。

梅雨が明けたとたんあついなし〜
熱中症にはくれぐれも気を付けてくなんしょ。

今日は、『夏が来れば思い出す。』です。

夏が来れば思い出す、色々な物事。
甘かったり、酸っぱかったり、ほろ苦かったり、汗くさかったり、男臭かったり…
色々思い出したら出てくるのは、楽しい思いでか、トラウマか?
今までのダメな思い出はどこかに流して、新しい夏を迎えましょう。

そういう訳で今週は『夏が来れば思い出す。』のお噂です。


【お知らせ:コスプレ関係】
コスプレイベント『コスプレピクニック』
http://cospic.org

現在決定しているイベントは下記のとおりです。

09/15(土),16(日)【福岡&山口】 関門コスプレフェスタCOME&GO 2012
(門司港・巌流島・下関 各会場間船で移動可能)
http://cos-pa.s2bindsite.jp/pg446.html
10/20(土),21(日)【香川】 on キャラ★フェス6
(土曜日 丸亀市中央商店街周辺一帯、日曜日 高松市常磐町商店街周辺一帯)
http://brsq.net/cf

お近く、お時間のございます方は、こぞってお越しくださいませ〜
あ、スタッフも募集中ですよ〜特に女性スタッフは切実に募集中ですorz
詳しくは、イベントHPでご確認ください。
イベント現地に近い方もよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月25日 (水)

『誰の』『どこの』常識?

実家の母親から一本のTEL。

要約すると、
(実家においてある)携帯の電池が切れた(ボタン押しても画面が点灯しなくなった)ので、充電した。
充電の赤ランプが消えても、画面に何にも出てこない。
故障したんだろうか。

…この日記が読める人なら0.03秒くらいで理解して0.1秒位でツッこめると思います。
もちろん、自分も何が起こっているかわかっております。

『一旦電池が切れて電源がオフになったので、充電が終わっていてもオフのまま。電源をオンにすれば使える。』

これを説明するのが難しい…
前述の内容は、常識の事の用にも思えるけど、母親にとっては全然常識じゃないということ。

説明よりも、まずは電源を入れされるために、『電源ボタンを長押し』してもらうんだけど…
ちゃんと教えてこなかった、ってのもあるけど、電話越しでの説明が大変。

『受話器を置く絵が書いてあるボタンあるでしょ?それを3秒くらいずーっと押してて。』
え、何、何も出ないよ。とか言われたけど、『取り合えずそのまま押してて』って言うしかない。

経験がないと『電源ボタンを長押しして、電源入れて』って言われてもわからんのよね。そもそもどれが電源ボタンなのか。長押しって何とか。

実家でボタンを長押しをするのは、テレビのリモコン(電源ボタン長押しで、テレビの主電源が切れる)と、プレイステーション2の電源ボタン(短押しだとリセット)しかないもんなぁ。
どっちも、母親が触ることはないんだけど。

自分と相手では、『常識』が違っていてと当然。ってのは常に頭においてないとだめだなぁ…って思った、そんな電話でした。

人だけじゃなくて、その土地土地でも違うもんですしねぇ。ケンミンSHOWとか見ててもわかる通りですが。

『誰の』常識なのか、『どこの』常識なのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月23日 (月)

075/06)playback sunday

075/06)playback sunday
075/06)playback sunday
075/06)playback sunday
日曜日は、元々出掛けるつもりの日でした。行けないけど、コミックマーケットのカタログは欲しかったので。

先日チケット屋で買っていた、大阪〜京都の昼特回数券が期限切れ間近なので、無理矢理京都へお出掛け…

の前に、昨日電車の窓から見つけて気になっていた、はちゅねミクの壁描きを撮影w

京都についても、特にやることは設定してなかったので、駅ビルの拉麺小路で坂内へw
ラーメンを食べている間に、脳裏に『京都まで来たんだったら、京アニショップ行ってくるか?』と悪魔の囁きがw
近鉄・京阪乗り継いで、京阪宇治線の木幡駅到着…って駅の時計横の広告に入ってるw

駅から徒歩1分…と言うより2軒隣が、京アニのあるビル。2階がショップ。
ほとんどがけいおん!、ハルヒ、氷菓のグッズでちょこっと日常もあったり。
日常のトランプと消しゴムを買ったのですが、ちょw袋がでかすぎるw
宣伝になるのはわかるけど、中身の量と全然あってませんからw

そのあとは、京阪とはまた全く趣の違うJR奈良線の木幡駅から、南へ移動。
ナビタイム先生に寄ると、木幡から日本橋へは、途中駅で降りて歩いて近鉄大久保駅へ出よ!との指令だったのですが、宇治駅で後ろからみやこ路快速が来たので、木津→祝園から近鉄新祝園へ乗り換える。
どっちが早かったのかはわからんけど、結局は一駅分くらい戻った感覚だったかな。

近鉄で日本橋へ出て、電気街をいつもと逆に東側歩道を南下。
アフィリアのコラボは、『あの花』に変わってたな。
気がついたら、ウィッグ屋のメイプルがオタロード(メロンブックスより)南地区に移転していた。
隣はコスプレ衣装扱いのスタジオモノリス!、斜め向かいはウィッグ屋のアシストウィッグ。
コスプレ村ができてやがったw

結局、とらのあなで冊子カタログとROMカタログ両方購入。両方とも店舗おまけに水着のねーちゃんのイラスト入りファイルがついてきたけど、ぶっちゃけ要らねw

最後にビックカメラでタブレット用の保護シートを探したが見つからず、一階の携帯電話アクセサリを見ていたら…
まさに『客がつまみ出される瞬間』を目撃。
会話は聞こえなかったけど、店員と客だった人がもみ合いながら、出口へじりじりと向かっていき、最後は店員が客だった人を表に押し出して終了。何があったんだろうか(^^;

結局カタログを購入したり、店内を物色する時以外は、結局休みなく歩き倒してたなぁ…

動き出せば止まらない、止まってしまえば動かない。
とにかく惰性に任せて動いていた一日な気がしましたとさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月22日 (日)

E135)playback saturday

E135)playback saturday
E135)playback saturday
E135)playback saturday
土曜日プレイバックってことで、

天気がいいうちに洗濯して、干して…
原稿をやろうと思ったら、そのまま昼寝orz

目が覚めたら夕方。
晩飯食いに、外出すべく山陽電車の駅へ。

明日使う阪神明石1dayチケットを買ったら、窓口に二冊の小冊子を発見。
釣り手帳とハイキング手帳。
山陽電車は、シーサイドエクスプレスと自称するだけあってほとんど全線が海に近く、沿線まるごと釣り場みたいなもんなので、釣り場ガイドを山陽電車が作ってましたw
中には、山電の始発ダイヤと、釣り場への地図、魚図鑑等々、潮時表まで。
掲載されている釣り場も、沿線にとどまらず、淡路島岩屋港、家島、男鹿島、坊勢島、小豆島福田港、新舞子等々バス・船連絡で行けるところまで掲載されてた。

ハイキング手帳は、山電が7,8月を除く毎月二回日曜日(年20回)沿線で開催してるハイキングのスタンプ帳兼ガイドブック。
海と山とが近いので結構アップダウンの厳しいコースもありますが、平均10km前後みたい。
ちなみに、山電では土曜ハイキングや、平日ハイキング、関西私鉄リレーウォーキングも常時企画されています。

山電に乗って、食べにいってきたのは出石名物皿そばとバイキングのレストラン、『そばいきんぐ』加古川店。
浜の宮駅から北へ10分、国道250号(明姫幹線、明姫グリーンロード)に面しています。
交通の便はいい場所ですが、公共交通でいくにはきつい場所です。
まあ、同じチェーンの他の店はもっと駅から遠かったり、するのでここはまだましな方かな。

本来出石の皿そばは5枚で1人前なのですが、バイキングで取り放題なのでお構い無し。
皿そば以外のメニューも充実してるので、家族連れも多いです。テーブルも2〜8人用が多数と座敷があるので人数的にも問題なさそうです。

結局、土曜日は全く雨降らなかったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年7月15日 - 2012年7月21日 | トップページ | 2012年7月29日 - 2012年8月4日 »