« 2011年11月6日 - 2011年11月12日 | トップページ | 2011年11月20日 - 2011年11月26日 »

2011年11月13日 - 2011年11月19日の3件の記事

2011年11月18日 (金)

The weekender

The weekender
おうっ!やるぞやるぞ!
グダグダWebラジオ
『青砥千樹のにーさんすーごー』第150回。
今週も金曜日23:45から30分間くらい、Ustreamでの生放送です。

話題が尽きたら24:00過ぎ次第即終わることが多いので気をつけろ(何を)
アドレスは、http://ustre.am/llcZです。

ここ最近不注意で変な音声をお聞かせしてしまい申し訳ありません。もっと余裕もってやります。
今週は、まだテーマ決まってないので『エンタイトルノーベース』かなぁ。いつものようにグダグダとまいります。


って訳で、今週は『エンタイトルノーベース』についてのココロだーっ!
(お囃子)


いよいよ今週末はコスプレピクニックin明石海峡公園です。
ちょっとお天気と神戸マラソンによる交通事情が心配ですが…
道路がダメなら、航路を使えばいいじゃない!(何
自然タップリの明石海峡公園に遊びに来ませんか〜?

【お知らせ:コスプレ関係】
コスプレイベント『コスプレピクニック』
http://cospic.org
現在決定しているイベントは下記のとおりです。
11/20(日)【兵庫】 in明石海峡公園5(淡路島・国営明石海峡公園)
12/04(日)【福岡】 inうみなか17(国営海ノ中道海浜公園)
02/12(日)【福岡】 in門司港レトロ7(門司港レトロ地区)

お近く、お時間のございます方は、こぞってお越しくださいませ〜
あ、スタッフも募集中ですよ〜
詳しくは、イベントHPでご確認ください。
イベント現地に近い方もよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月15日 (火)

078)スマートフォンラウンジ

078)スマートフォンラウンジ
B-1グランプリ会場の姫路を昼に脱出して、急いで三宮へ・・・

目的は、14時からドコモスマートフォンスクエア神戸
http://www.dcm-spl-kansai.com/about/
で、ラジオ関西「青春ラジメニア」のパーソナリティ岩崎和夫さんと南かおりさんの、スペシャルトークショーがあったのです。
つか、スマートフォンに特化した直営店舗があるとは知らなかった。
関西は、大阪・梅田、神戸・三宮、京都・四条柳馬場。
梅田は童貞タ(ry・・・もとい、ドコモDTタワー。梅田ダンジョンの地上にも地下にも五叉路を作り上げた元凶のビルか・・・。

話を神戸三宮に戻しまして^^;
座れるように申し込みをしていたのですが、山陽姫路を出たのが12:53という時点でほぼ開始には間に合わない・・・orz
阪神三宮着が13:54・・・地上に出ても歩道橋上がったりせないかんので、現場まで10分。
当然始まってましたorz 
仕方なく立ち見で見ていました。

まずは、南さんがTwitterで「イベントなう。誰かリプライください〜できれば声優さんw」とツイート。
その様子をモニタに写していたのですが、まあフリック入力の速いこと速いこと。
直接指タッチではなく、スタイラスを使われていたようですが、なれている人は早いねぇ。

その後は、スマートフォンに入れている便利アプリの紹介とか。
声優さんが、過去の名作を朗読する「朗読同好会」。これで無料っすか。

暇つぶし向けに、numbertouch。1から25までのボタンをタッチする速度を競うゲーム。会場のリスナーさんと記録を争っていた岩崎さんですが、流石に若さには完敗しましたw 岩崎さん30秒に対して、女子中学生13秒だっけ・・・。
あとは、googleマップですかね。岩崎さん曰く「新幹線に乗っている時に、航空写真モードでマップを見ていると上空から自分のいる場所が見えるので、なんか神気分(笑)」と。
確かに、自分が動いている場所を空から見たら面白そうだよな。

放送中のスタジオをスマートフォンで撮影した動画を再生。結構綺麗に撮れてるもんですな。

最後は「秋に聞きたいアニメソング」を・・・youtubeで検索して再生。
・・・って検索ボックスの履歴で何が選ばれたかはほぼ分かってしまいましたがw
三位はクラナドのメグネル、二位はガンダムの風にひとりで、一位は、Forフルーツバスケットでした。

後は、誰かがアップした、約20年前の大阪城野外音楽堂でのイベントの動画を再生。その当時によく動画を撮っているかたが居られたもんだw

イベント終了後に、通常の「スマートフォン講座(初心者向け)」があったので、そのまま受講してみる。
基本操作に特化した講座でした。スクリーン見ながら、講義聴きながら、実際にスマートフォンを触りながら出来るのがいいですな。

終わったあとは、店内を物色。
直営のスマートフォン専用店舗だけあって、まだ量販店にはモックすら出ていない発売前の新機種の評価機があったり。
SHARPのテンキーつき端末を触ったのですが、うーむ(-_-")な感じ。
テンキー打ちで文字入力するたびに、入力の履歴に11122244444とか数字の羅列が増えていくのは、ちょいと見苦しいなぁ。

他には、有料アプリを体験できるコーナーがあって、リクエストの多い有料アプリを店頭で試せるのですが…
http://www.dcm-spl-kansai.com/touch/app/

誰だよ「とある美琴の目覚時計」をリクエストしたのは。店頭で見て噴いたぞw
流石に店頭で鳴らす勇気はなかったが。

出入り口付近には、店舗のスタッフが選んだ便利アプリが、QRコードと説明を添えて名刺大のカードに印刷されていた。持ち帰って、QR読ませるもよし、マーケットで探すもよし。
アプリも多くありすぎて、どんなのがあるのか。どれが使いやすいのかは、探すのも大変だし、こういうの便利だよね〜

と、デジタルデバイスを持ちながら、考え方がまだアナログな思考回路がバリバリ廻っている奴の感想でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月14日 (月)

079+2)行った!見た!喰った!

週末は、姫路城周辺で開催された「第6回B-1グランプリinHIMEJI」に行ってきました。
http://www.b1-himeji.jp/

先日ニュースで、「予想の人出は40万人」と言ってましたが・・
蓋を開けたら、土曜20万5千人、日曜31万人の合計51万5千人が訪れたとの公式発表がありました。
フォト
フォト

ただ、途中で人が入れ替わる(帰ったり、後から来たり)こともあるので、現地は歩けないほど人でみっちりとしていたわけではありません・・・が、姫路城周辺のキャパシティって凄いな~と。
フォト
会場内では、チケットを買い、そのチケットで出展料理と交換するわけです。
1枚100円で、10枚つづりで一冊。今回は、4冊(40枚分)買いましたが、飲み物代を含めて、2日間で綺麗に使い切りましたw
因みに、あまった場合は、今月一杯まで、姫路駅周辺、明石駅周辺、西明石駅内店舗で金券として使用できるそうです。

では、土日でいただいた料理はこんな感じです。
【土曜日】
フォト
兵庫県明石市のあかし玉子焼き 会場は姫路とはいえ、殆ど地元同然の出展w

フォト
福島県浪江町のなみえ焼そば うどんかと思う太さです。

フォト
岐阜県郡上市の奥美濃スティックカレーひっちゃく ご飯とお肉を棒に巻いて焼き、それをカレーにドボンと。

フォト
山形県河北町のつめたい肉そば 実家の親父が作ってるそばに似た食感の乱切りの田舎そばに、鶏肉と冷たい汁がいい感じ。

フォト
福岡県久留米市の久留米焼鳥 ダルム(腸)だそうです。噛み応えいいですね~

【日曜日】
日曜日は、朝から出動。でも殿堂入りしているシロコロとかは10時台で既に4時間待ち(行列制限)が出る始末w
フォト
愛媛県今治市 今治豚玉子飯と、岩手県久慈市 久慈まめぶ汁です。
豚玉子飯は、タレがご飯の下までしみていていい感じです。
久慈まめぶ汁は、醤油仕立ての汁に、クルミと黒砂糖を包んだ団子を入れています。
団子以外の部分は、実家のこづゆに似てるかな。

フォト
北海道北見市 北見塩焼きそば。ホタテ一個ドーン!

フォト
静岡県三島市 みしまコロッケ。みしま馬鈴薯100%。シンプルだけどもう一個欲しくなる味。わさびマヨネーズと中濃ソース選べた。わさマヨの方が楽しめそう。

フォト
秋田県由利本荘市 本荘ハムフライ。丸い方は特製ソースで、四角い方はプレーンでいただきます。

フォト
鳥取県鳥取市 鳥取とうふちくわ膳。とうふ7割、すり身3割で作られたちくわ。色々練り込んで焼いてます。シンプルなだけに、後から付ける調味料などは重要かも。

合計12食w

で、グランプリを決める投票方法は、お箸による投票になります。
各ブースでいただく割り箸を、一人一日一回一膳(2本)を投票所で、好きな団体のボックスに入れるシステムで、その重さで決まります。

私自体は、土曜・日曜それぞれに投票しました。
土曜は、浪江町のなみえ焼そばと、河北町のつめたい肉そば
日曜は、久慈市のまめぶ汁と、鳥取市のとうふちくわ膳
に投票しました。

で、今日の閉会式後に正式な順位が講評されました。
上位は、
1位  ひるぜん焼そば好いとん会(岡山県真庭市)
2位  津山ホルモンうどん研究会(岡山県津山市)
3位  八戸せんべい汁研究会(青森県八戸市)
と、岡山県のワンツーフィニッシュでしたw
10位までは下記の通りです。
4位  浪江焼麺太国 (福島県浪江町)
5位  今治焼豚玉子飯世界普及委員会(愛媛県今治市)
6位  石巻茶色い焼きそばアカデミー(宮城県石巻市)
7位   熱血!!勝浦タンタンメン船団(千葉県勝浦市)
8位  十和田バラ焼きゼミナール(青森県十和田市)
9位  日生カキオコまちづくりの会(岡山県備前市)
10位 あかし玉子焼ひろめ隊(兵庫県明石市)

順位はついたものの、「これが食いたいから、現地に行ってみたい」と思える街もありますし、それはそれでよかったんじゃないですかね。

最後は、調子にのって、ドヤ顔で書いたツイートを乗せて終わりにします。
グランプリの行方は気になりますが、決まった後はノーサイドでまいりましょう。食べた方々のお腹の中でも日本が一つになるのです(ドヤ顔 #b1gp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月6日 - 2011年11月12日 | トップページ | 2011年11月20日 - 2011年11月26日 »