« The weekender | トップページ | 06)激しくツッコミたい! »

2011年6月26日 (日)

DIY

DIY
今までBS/CSアンテナを、天井まで伸びる洗濯竿よう突っ張り棒に設置していたのですが、突っ張りが弱くなって、外れやすくなっていたので、設置の仕方を変えました。

アパートの一階なので、ベランダもないし、鉄の柵もない。へなへなとしたフェンス一枚の向こうは道路。壁に穴開ける訳にもいかないのでこういう設置になるのです。


近所のホームセンターで、物干し竿用のコンクリートベースと、その穴にピッタリはまる塩ビのΦ25mm×1mパイプ(鉄がよかったんだけど、無かった。)を購入して、ホームセンターの貸しトラックで運ぶ。
合計で千円もかかってない。

塩ビパイプの一番てっぺんにアンテナを設置して、足元をコンクリートベースに刺して固定。
風が吹くとちょっと揺れる音がするけど、受信状況には影響無し。
高さ1mなので、外からの風の影響も少ないし、足元が動く可能性も少ない。
突風で動いたとしても向きが変わるくらい。


これで台風シーズン凌げるかな?

|

« The weekender | トップページ | 06)激しくツッコミたい! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DIY:

« The weekender | トップページ | 06)激しくツッコミたい! »