« AnAn2)今日のAnAn2 | トップページ | TV/▽▽310/cmksp5 )水戸が萌えた日 »

2010年5月17日 (月)

078/Car)神戸一周ドライブ

部屋の片づけで出てきた不用品(DVDやらゲームやら)を売りに行っている最中に、自分の物の処分のできなさが頭をめぐりめぐって、
「いっそ焼いてしまいたい」とか「こういうタイミングが趣味の変わり目なんだろうな」とか思ってしまったので、

ゲーセンで遊んだあと、ドライブへ逃避行。
神戸市西区の大蔵谷IC(ゲーセン ルート3)を振り出しに、最初は目標を決めていなかったものの、途中から有馬温泉から芦有ドライブウエイを下りてみようと思ったので、一般道経由でナビを設定。

すると、有馬温泉駅までのルートが面白いようにアップダウンの連続。
そもそも山に沿うように団地が続く西区・垂水区・須磨区。
団地内の整備された片側2車線道路が面白いくらいに上下にうねうねとうねる。
こんなとこ自転車で乗りたくないと思うくらいw

西鈴蘭台を過ぎると、有馬街道の一本道片側一車線。神戸電鉄に沿って進む。
有馬口駅前からの道からいきなり峠道。急な道を上り曲がり上り曲がり。
阪神高速の有馬口出口を過ぎて、温泉街への入り口で思いっきり上って・・・
その先で急勾配の下り坂。ダニエルなら飛んでるぞ(誰

そして、有馬温泉から芦屋までは、芦有ドライブウェイ(有料)。
なぜか、土日は二輪車が通行禁止。
有馬入り口は標高450mほど。
そこには「102」の標識が。なんだろうと思ったら、カーブの数。
さすがに夜の8時に有馬から降りていく人はいないらしく後続車なし、対向車もほとんどなし。
AT車でほとんど2速に入れたまま走る。それでも40km出すのが精一杯な坂道。冬は絶対通りたくないw

そして峠のトンネルを抜けたとたんに、六甲山方面への分岐・・・ありえねえw

峠の標高は約700m。結構上ったもんだな。

少し下ったところに、東六甲展望台。
Img_1128


駐車場とトイレ、自動販売機があります。
六甲山から東と南側に大きく開けており、大阪平野をほぼ一望できる。
南は関空・和歌山まで見えるらしい。
夜景でも大阪湾沿いの工業地帯の明かりが続くので分かる。
Img_1100

Img_1101

Img_1102

当然、カップルも家族連れも多いので、お一人様はさすがにアウェイw
今度は何人かで来たいけど、その時にはもう車持ってないかも知れないしなー
でも、ここはバスで来れたりします。(最後に記述)

で、さらにドライブウェイを下ると、ここからはヘアピンカーブの連続。
有馬よりも低いところに下るのでさらに傾斜はきつくなる。
有馬からの下りでよかったよ・・・芦屋から上ってたら、渋滞の原因になっちゃうよw

途中に芦屋ハイランドという高級住宅地が。街から住宅地に入るのに料金所を通らないといけないなんて、これはなんてゲーテッドコミュニティ?(違います


で、芦屋の料金所についてみたが・・・まだ高い場所。
料金所から芦屋の街中までさらに10分くらい下るんだよね。

芦屋からは、東灘区・灘区・中央区・兵庫区・長田区・須磨区・垂水区と通って神戸市一周。

車運転して、夜景をみてきてちょっと頭の中がすっきりしたかな?


ちなみに、東六甲展望台へは、阪急バス80系統 阪神芦屋・JR芦屋・阪急芦屋川~有馬温泉・山口営業所ゆきで、「展望台」下車。
芦屋から450円、有馬から420円です。
1時間に1本しか走ってません。
展望台発の最終は芦屋ゆき20:15、有馬ゆき21:10ですのでご注意ください。


|

« AnAn2)今日のAnAn2 | トップページ | TV/▽▽310/cmksp5 )水戸が萌えた日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52711/48379579

この記事へのトラックバック一覧です: 078/Car)神戸一周ドライブ:

« AnAn2)今日のAnAn2 | トップページ | TV/▽▽310/cmksp5 )水戸が萌えた日 »