« 0242)滅び行く会津若松市街地 | トップページ | 0242)フィナーレ さよならするのはつらいけど »

2009年8月22日 (土)

0242)そろそろ現実世界に帰るときが来たようだ…

0242)そろそろ現実世界に帰るときが来たようだ…
0242)そろそろ現実世界に帰るときが来たようだ…
0242)そろそろ現実世界に帰るときが来たようだ…
今日の18時に会津を出発して、新潟を経由して現世関西へ引き戻されます。


つか、せっかく涼しい残暑だったのに猛暑の関西へ戻るのイヤー(何

って事で今回のお土産。

まずは伊東正義文庫で購入してきた手ぬぐい。
書いてある言葉は総ての立候補者に聞かせてやりたい内容ばかりです。
 政治家は何になるかではない。何を為すかだ!
 道徳に古いも新しいもない。ダメなことはいつの時代でもダメなんだ!
 本の表紙だけ変えても中身が変わらなければダメだ!
 自らいたみを感じる政治改革を断行し、世界から尊敬される国をめざさなければならない!
 伊東正義文庫には、現在2500冊の蔵書が展示閲覧可能な状態になっていましたが、その中には個人の人となりがしのばれる蔵書もありました。
 昭和歌謡全集とか少年少女小説ベスト100(少年少女向け小説のカタログ本)とか、私鉄に学ぶ国鉄改革(国鉄総裁と私鉄社長との会談集)に紛れて…
「創価学会・公明党をぶった切る」という本まであったのは笑いましたが、先を読めてたんですねー(発刊は昭和60年)

後は、東北限定の「芋煮うどんどん兵衛」
関西では食べられないので3つ買って帰りますw

この夏は特別にカレーペーストもついて、好みでカレー味に出来ますw


後はお土産じゃないですが、福島に帰ってきたなーと思うもの。

・セブンイレブン以外のコンビニを見かけない。
・昼の希望音楽会とグリーンメロディは昼のジャスティス
・菅原美智子アナと大和田新アナの黄金コンビもジャスティス
・福島中央テレビのCMの半数近くが止め絵で「○○は24時間テレビ愛は地球を救うに協賛しています。」
・5分テレビを見れば絶対にパチンコ店のCMに当たる。特に大手チェーンのダイナムとマルハンが流入してから顕著。昔のハウス食品以上のCM出稿頻度。
・昼前と夕方に全民放局で流れる「しゃくなげの歌(県の広報CM)」はやっぱパネぇ。

さて、そろそろ現世に戻る準備をするんだ。

|

« 0242)滅び行く会津若松市街地 | トップページ | 0242)フィナーレ さよならするのはつらいけど »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52711/45996675

この記事へのトラックバック一覧です: 0242)そろそろ現実世界に帰るときが来たようだ…:

« 0242)滅び行く会津若松市街地 | トップページ | 0242)フィナーレ さよならするのはつらいけど »