« AnAn2/QMA6)今週のハイライト | トップページ | Rail)夏休みを実感する瞬間 »

2009年7月22日 (水)

Rail)ぱんしたゲット!

Rail)ぱんしたゲット!
さて、どんな「ぱん」を想像しましたか?
   
   
   
   
   
   
…「パンタグラフ」ですよ?
帰省Uターンに乗る夜行急行きたぐに号ですが、
今回初めてB寝台のパンタグラフ下の中段を取れました。

…そんなんで、なんで喜ぶのかって?


急行きたぐにのB寝台は三段式になっていて、下段が一番高さが高く(190×106×76cm)、中段・上段(190×70×68cm)と上に行く毎に高さは低く狭くなります。
寝台の料金は下段が6300円、中段・上段が5250円です。
因みに他の寝台列車は二段式寝台が多いので高さは90cmあるのですが…三段となると無理矢理詰め込む感じになるのでこんな高さになります。

ところが電車には電気を取るパンタグラフが必要になるわけで…
普通の電車ならば電車の屋根からパンタグラフの土台含めて飛び出しているのですが…
三段式寝台にするため、極力屋根も高くする必要があるので…
パンタグラフの部分だけ屋根が低くなる逆の設計になっています。
従って、パンタグラフの下は、三段の寝台が作れず、二段になるわけです。
しかもその時の中段は下段よりも高さが高くなるにも関わらず寝台料金はそのまま!
お得!オトクキノコ!なのですw

10両編成の急行きたぐにで、わずか6席しかないお得な席が取れました…
って今日から予約開始の列車だし、お盆も過ぎてる時期なのでまだ誰も予約してないんですけどねw

さあこれで、コミケ→帰省→Uターンの指定席券は揃った〜

今回こそは、バス駅長にお会いしたいんよね〜


と、いうところで問題。
「猫のバスが駅長を勤めている事で有名な駅は、
 
 
 
 
 
第三セクターの会津鉄道芦ノ牧温泉駅ですが、 
 
 
 
 
 
前身の国鉄会津線の時代は、違う駅名でした。その駅名とは?」

|

« AnAn2/QMA6)今週のハイライト | トップページ | Rail)夏休みを実感する瞬間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Rail)ぱんしたゲット!:

« AnAn2/QMA6)今週のハイライト | トップページ | Rail)夏休みを実感する瞬間 »