« Rail)出発ー | トップページ | Rail)みゃーばら »

2009年3月 8日 (日)

敦賀グランシャトー(嘘)

敦賀グランシャトー(嘘)
敦賀グランシャトー(嘘)
敦賀グランシャトー(嘘)
西明石から新快速で約二時間半。
福井県の敦賀市に到着。

流石に前来たときから一年と経過していないので何も変わってませんw

で、ただ折り返すのもったいないので、敦賀名物ソースカツ丼を喰うことに。
駅前にも支店はあるのですが、ここは前回来たときに場所が解っている本店で。

敦賀駅からわかりやすい道順だと、
駅出て、アルプラザの裏を右折。
まっすぐ歩いて、偽フジテレビを過ぎたら右側に見える
七階建てのシャトーが、『敦賀ヨーロッパ軒 本店』
二階がレストラン、上の階は宴会場等々。

カツ丼セット(カツ丼+味噌汁+サラダ)を頼んでみました。
普通、ソースカツ丼だと、ご飯の上にキャベツ、その上にカツだと思うのですが…
ここは、カツ オン ザ ライス。超剛速球。
セットじゃなかったら、野菜は沢庵だけか…

カツに使っているパン粉は、ものすごくキメが細かいものを使っているとのことで、普通のカツにありがちなパリパリ感はないです。
サクッ、サクッと食べられました。
ソースもほんのり甘いけど、甘すぎず、かといってドロドロしすぎず。
ご飯通り越して丼の下に溜まることもなくベストでした〜

ミンチカツを使った丼や、エビフライ、カツ、ミンチカツのミックス丼もあったりとメニューは豊富。

では、ここで『今日の問題』
敦賀ヨーロッパ軒では、昭和17年に登場したミンチカツを使った丼には、特別な名前を付けています。
店主が料理の修行に行った土地の名前から付けたと言うことですが、さて丼は『何丼』でしょう。

問題の出し方が、クイズダービー風ですがw

|

« Rail)出発ー | トップページ | Rail)みゃーばら »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52711/44280097

この記事へのトラックバック一覧です: 敦賀グランシャトー(嘘):

« Rail)出発ー | トップページ | Rail)みゃーばら »