« 2008年1月6日 - 2008年1月12日 | トップページ | 2008年1月20日 - 2008年1月26日 »

2008年1月13日 - 2008年1月19日の10件の記事

2008年1月19日 (土)

079x)みっきみきにされてきた

079x)みっきみきにされてきた
079x)みっきみきにされてきた
079x)みっきみきにされてきた
というわけで、マイミクのぷよさんと三ノ宮で合流して、
メロンブックス、とらのあな、アニメイトと渡るも、明日のカタログなし。

元町高架下(モトコー)のディープっぷりを十分に堪能してから、
神戸高速の新開地駅から神戸電鉄で、三木へ。
三木鉄道の三木駅はまではダッシュで滑り込み。
息もたえだえな状態で、列車出発。
三木鉄道は、今年三月末で廃止されるが、まだ撮り鉄が集まるほどの状態ではない。
途中駅も国鉄時代の味のある駅舎が並ぶ。駅名票もシンプルだけど味がありました。
終着の厄神駅で、JR加古川線からの接続を待って折り返し。
加古川線は今日に限って、フツーの103系が来てツマランw
いつものケバい車両はどこほっつき歩いてるんだよ!

接続をとったらすぐ折り返しで三木駅へ。
加古川線に沿線住民を送り込むのが三木鉄道の使命だったのですが、
加古川よりも需要の多い、神戸方面への神戸電鉄、明石駅および三ノ宮駅へのバスの頻発には勝てず、国鉄時代からの幕を下ろすことになりました。

しかしまた、『鉄道アイドル 木村裕子』って…、思わずCD『私のマルスを操るのはキミだけ』を買ってしまったじゃないですかw
もう一枚のCD『鉄ヲタだって人間だ』も非常に気になりますがw
聞いたらまたコメントしましょうかねw


駅舎は良くも悪くも国鉄時代の木造駅舎でした。
まら廃止間際の昼間にこようかと思います。

で、明石駅行きのバスを待っているときに、近くにある模型店に立ち寄ったわけですが、
車関係のプラモが以上に充実。デコトラとかのプラモも充実。
その片隅に、海洋堂製の1/8の『クイズ虹色町の奇跡』『トゥルーラブストーリー』とかのプラモがあるじゃないですか!!!
お宝発掘です隊長ぉぉぉぉぉぉぉっ!
また来ますっ!また来て確保しますよっっっ!

ってことで、鉄以外にもみっきみきにされてきましたよ。

さて、この後は明石に降りて明石焼きで夕食ですよー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

078)どんな、マッハな蕎麦が…

078)どんな、マッハな蕎麦が…
どんな早さで蕎麦が出来るのかしら…
それともどんな高速で消化されるのかしら…

って事で今から三木いってきますー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月18日 (金)

WE)さーて、週末のあおとサンは?

WE)さーて、週末のあおとサンは?
今週末からは週末の方が盛りだくさんな内容になってきてるようです。
さて、週末のあおとサンは、

土曜日
・あおと、新夕張書店に入坑する
・あおと、モトコーに潜入する
・あおと、三木どうなん?
・あおと、新居に客を迎える

日曜日
・あおと、インテックス大阪に潜入する
・あおと、QMAサークルで店番&コスプレ

の合計6本です。週末も見てくださいねー


写真は、高架化される前のJR加古川駅の模型。
懐かしいなぁ…って、俺の頃は建物の左1/3がロッテリア、右1/3が日本旅行だったけどねー
趣のある駅舎でしたよー

んがんぐ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月17日 (木)

で、ちょっと聞きたいのですが、

2008年5月6日火曜日って、みんなのカレンダー(紙とかPCとか)って
赤い日?黒い日?

どっちになってます???

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (1) | トラックバック (0)

1.17)そして13回目の朝を迎える

阪神淡路大震災から今日で13年。

先日の新聞インタビュー記事では、兵庫県知事は被災地でも防災意識が薄れてきていると思う。風化を防ぎ教訓を発信するためにも復興宣言はすべきでない、と。

あの朝から時が止まったままだった兵庫区のマンションも住民同士の裁判を経てようやく今年再建されることが決まったとのこと。

未だに復興住宅での孤独死も続く。
地元の防災組織があるのかもわからない。
もう大きな地震は来ないと思う。

そんな記事がここ一週間の地元紙に並ぶ。

地球が生きている限り、地震は起こる。いつどこでどのような規模で起こるかはわからない。

そのためには、自治体の対策だけでなく、地域地域での防災活動…
結局最終的には、地域のコミュニケーションが防災、避難、孤立防止の基礎になっていく…と言うことだと思います。
それが年を重ねる事に、薄れていく。
それを薄れさせてはならない。

ルミナリエのメイン会場だった、神戸市役所南側の東遊園地には、
震災発生時刻に向けて、犠牲者数と同じ数の6434個の竹灯籠で、
『1.17』の文字を作っている頃だと思いますが、それがただの飾りでなく、
被害を、その対策を、全国に、未来に発信し続けて行くための灯火となって欲しいと思います。

2008年1月17日午前5時46分、冬の寒空の下、神戸を中心に祈りの朝を迎えます。

6474人の犠牲者に、合掌。

-----------------
sent from W-ZERO3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月14日 (月)

青砥は大事なものを忘れてきました

青砥は大事なものを忘れてきました
青砥は大事なものを忘れてきました
昨日一緒に行ったorzを
ニューコシガヤに置き去りにしてきました…
まさにorzですよ。

既に身柄は確保されているとの連絡はあったので、一安心ではありますが。

すまぬ… ○...... | ̄|_

| | コメント (0) | トラックバック (0)

成人の日の出来事

成人の日の出来事
成人の日の出来事
今日は結局、朝の6時から始まって、一日で家と客先を3往復(予定)。
しかも明日も(平日の初回起動なので)当然早出。
とにかく、寝たいです…

2回目の出勤もとい呼び戻しで客先に着いたのは、午前10時。
ちょうど市民会館での成人式に集まった成人たちの間を横切る形に。
色々楽しそうにやってるようだけど、


今のうちだぞ、お前らwww

就職したら、プライベートとかないから。
現実と理想の差は、日本とニューヨークの間の距離くらいの差があるからな。

まあ、そんな事は冗談としても、
前途有望な若者に、前途絶望な今の世を託すことになったのはつらい話ですが、このツケを更に後生に送ることがないようにくい止めてください。

写真は今日のAn×An、2級で4段を完封プレーして絶好調。
メインのカードはようやくSランク到達ですぜ〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月13日 (日)

QMA4)アニゲランダム7(コスプレ)限定大会 in ニューコシガヤのソラリス

QMA4)アニゲランダム7(コスプレ)限定大会 in ニューコシガのヤソラリス
QMA4)アニゲランダム7(コスプレ)限定大会 in ニューコシガのヤソラリス
QMA4)アニゲランダム7(コスプレ)限定大会 in ニューコシガのヤソラリス
QMAのコスプレイヤーだけが参加できる第三回まーごん杯が南越谷ソラリスで行われたので参加して参りました。

とりあえず、朝二番の新幹線で上京。現地到着後コスプレしたのち、すぐに電車でGo!2をプレイ。JR神戸線快速(中級)を珍しく、ノーコンティニューでクリア〜。思えばコレが今日のすべてのよかっただったのかもw

申し込み時点で45人という大所帯での大会になりました。
ルールは、金属賢者以上は出題ジャンル、形式がくじ引きという事になりましたが、
…出題ジャンルがフリーの大賢者以下の方が少ないってどんだけーw
大賢者以下は17人だっかたな。

そんなこんなで一回戦。各試合一位12名と惜敗率の上位4名の16名が勝ち抜け。
二回戦から先は上位2名が勝ち残り。二回戦16名→三回戦8名→決勝4名。ゲーム順はいきなり第一試合2番席。
組み合わせは宝石賢者2名(学問四択、芸能多答)と自分を含む大賢者以下2名。
自分が投げたのは、芸能ランダム4(お笑い、舞台等)
で、結果は取り合えす自分の投げたのは全問正解したっけ…
なんとか食らいついて2着。一位が280点、自分が253点だったので惜敗率は約93.5%。これならなんとか惜敗率で拾われるんじゃね?と淡い期待を持ちつつ他の試合を眺める。
一回戦は人数都合でダミーのプレイヤーさんによるノンジャンルランダム5出題があるのですが、そのダミーさんがトップを取った試合が、ほとんど混戦模様となっておりました。

そして、一回戦終了後。淡い期待はあっさりと泡に。
そりゃ他人任せの他力本願寺で二回戦行けるほど世の中は俺には甘くありませんw
惜敗率の上位四人は、98,95,94,94%でしたよー

で、その後はだらだらと試合を見ていると、いつのまにやら決勝戦。
決勝はものすごくハイレベルな試合となり、4位で350点台。トップは380点台(全問正解)でした…

その後は記念撮影とエキシビジョンでしたが…その頃には既に疲れが回ってほとんど記憶ありません、つーか、now頭痛です…

のぞむさんに頼んでまた電車でGoをプレイしている所を撮ってもらいました〜
そして19時にニューコシガ…もといソラリスを脱出。
で、現在帰宅中っと
本日参加の皆様、スタッフの皆様お疲れさまでしたよ〜
途中帰ったりする人も少なく、みんな食い入るようにモニター見てましたね〜
次の機会があったら、また参加したいですね〜
気力と体力とやる気が残っていたらorz

さて、ここからは大会とその周辺について〜
大会自体のスタッフは自分で見た感じ6〜7名かな?
本部での進行管理(兼MC、記録管理)、記録係1名、各クライアントのログイン(兼監視)が2名って所でしょうか。運営側に確認した訳ではないので人数あやふやですが。
大会のしおりや各プレイヤー用の名札、各プレイヤーの台を映し出すモニターが4台。マイクとスピーカー、掲示用のボードと準備が完全に整ってました。
やっぱりこの辺の機器搬入なり設置なり名札の管理なりには当然お店(ソラリスさん)との厚い厚い信頼関係がないと成り立たないなと痛感。
あと、対戦への突入手順は、
(1)カード投入
(2)パスワード入力後、規約の画面で一旦停止
(3)スタッフが各プレイヤーの台で規約OK→店内対戦の操作を一台ずつ行っていく
という手順でした。これなら大会に不慣れな人が居ても操作ミスによるリブートはしなくてすみますし。
実際、今回の大会では決勝までに19試合あったのですが、リブートは1試合だけでした。
今企画している大会は、コネなし、経験なし、ノウハウなしの状態、0からのスタートな状態ではありますが、他の大会の様子を吸収しながら組み立てて行く必要がありますね… その意味では良いお土産話を持って帰れそうです。

ここからは、自分の話。基本的に『戻る』ボタン推奨。


他人とコミュニケーションをとろうとする意欲が時とともに減退しつつあるのがわかりました。
自分から話しかけていく人もほぼ決まってきているし、他の人同士で話をしているところに入っていく事もできなかったしねぇ…
もうそろそろ、何をやるにも時間の限界が迫ってきているのにねぇ…
何やってんだか、自分。
また10年前の関西転勤の時みたいに月1以上のペースで上京する東京依存症を再発するのかなぁ。
最終的に、体力か資産が底をつくまで続くんだよな…。
早くまたこっちにとけ込まないといけないのに…
それこそ本当に人間として、時間とカネの使い方の軸がぶれてますよ。
そもそも先月QMA4につっこんだカネがあったらガステーブルの一台も買えたはずだし、体積膨脹により、ボタンがかけられなくて飛んでいったジャケットと、デブ穴空いているスラックスの新調も(ry

大会そのものは熱気に溢れていて楽しかったです。
ただそれ以上に自分の身体と心が疲れてるんだろうな〜って思った一日でした。

さて、今名古屋停車中に送信。
明日も明後日もまた午前5時半起きで出勤です。orz
これで四日連続5時台起きですよ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

憧れのニューコシガヤ行路

憧れのニューコシガヤ行路
憧れのニューコシガヤ行路
憧れのニューコシガヤ行路
♪く〜もりそら〜 ヌメる風
電車出て行く 警笛たのし
嗚呼 憧れのニューコシガヤ行路〜

大手町で直通急行をゲット出来たので、楽勝かぶりつきでニューコシガヤへ。
…2週間前にここを思いっきりスルーかましたのはデジャビューなんですかねぇorz

ってなことで、orzとともにやってきました、ホテルじゃないニューコシガヤへ。
さて昼飯を先に腹に詰め込んでから現地さ行くかの〜

おいおい、地下線内でATC故障とか言うな〜
ATC常用と非常両方のランプ点灯って…
日立製の東武50000系勘弁してくれ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

QMA4)今日の明石市場

QMA4)今日の明石市場
仕事の後、いつものように明石駅前フタバボウル。

今日の魔法石相場
今日の目標は大賢者十段到達。ドラゴン組で始まるも、二連続で別々の賢帝とマッチングして、The END。
フェニックス組に落ちてからはまあそれなりに稼げたものの、終値は前回より3銭高い、1石1円66銭でした。出来高は362石、ドラ/フェニ比率は0.5でした。

市況
こうべそだち(大賢者十段)
ドラゴン組 0-0-0-0 0-0-2
フェニックス組 0-0-1-1 1-1-0
12月分主席獲得のご褒美については、『QMA5が稼働してからもう一度いらしてね』(一部脚色あry)との事だったので、しばらく待ちです。
つか、QMA5が稼働してからどうやってQMA4のカードネームを特定するんだろうな〜今のところ、全部自己申告に基づいて処理されているのですが…

さて、明日は南越谷/新越谷のソラリスでQMA4のアニラン7限定大会あるので、ボッコチャンボッコチャンにされてきますw
つか、それは建前で本音は、店内大会のスタッフの動き方、運営の仕方を観察して吸収するってのが主目的。

これで14日(月曜)が『朝1時間と夜30分間だけ』とかいうorzな仕事さえなかったら、遊んで帰るのになぁ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月6日 - 2008年1月12日 | トップページ | 2008年1月20日 - 2008年1月26日 »