« game)試験に出る電波唄 | トップページ | コンビニエント・ライフ »

2008年9月 3日 (水)

rail/078)JR神戸線上り新快速立ち往生の顛末

rail078)JR神戸線上り新快速立ち往生
加古川から事務所のある新大阪へ移動。
14時22分発新快速電車に乗車。

電車は順調に進む中、席で眠りこけていました。

目が覚めたのは多分14時50分頃。
目が覚めると、電車は止まっていました。
rail078)JR神戸線上り新快速立ち往生
rail078)JR神戸線上り新快速立ち往生
風景から停車場所は、須磨駅の場内信号の1つ前の信号機かな。
横に見えるガソリンスタンドから、神戸市バスの「須磨一の谷」折り返し所の正面だったことがわかる。昔で言ったらベルトコンベアの真下に近いね。

車内放送では「14時40分頃、この先須磨海浜公園駅で上り列車線の架線に、クレーン車のワイヤーが巻きついている」とのこと。

最初はすぐ隣を走る電車線の上り電車も一旦止まってから、須磨駅へ徐々に入線していった。

情報は徐々に変化。
「クレーン車のワイヤーが巻きついて架線を切断しました。復旧までは時間がかかります。」
送電が止まったら、そら電車走れないわな・・・空調が止まらないだけ不幸中の幸いかな・・・

電車線を走る車両にも変化が。下りは勢い良く通過していくし、上りも減速無しで須磨駅へ進入していった。
・・・そして、同じ列車線で、この電車の後ろを走っているはずの新快速電車が・・・隣の電車線を走って去っていった・・・

「取り残されたのはこの電車だけかいorz」
どうやら後続の電車は、西明石と兵庫の駅から電車線に入って運転していたみたいです。複々線のなせる技だけど・・・
この電車自体は前にはいけないし、後ろに下がろうにも明石駅まで下がらないとホームもないし・・・このまま運転再開を待つか、降りて歩くかしかないんですね。

「ただいま復旧工事をしております。工事は既に終わって、安全点検中です。運転再開予定は16時半頃です。」

「安全点検を行ないましたが、他に補修が必要であることが判明したため、再開にはさらに時間を要します。階段の準備が出来次第、電車から降りていただき、歩いて須磨駅へ移動して、快速・普通電車へご乗車いただくことになります。」

おーい、何やってんの^^;

rail078)JR神戸線上り新快速立ち往生
ってことで、停車位置の隣がすぐ歩道だったこともあり、電車から降りる。
この時点で既に17時。
乗務員用のドアから降りましたよ。
現場から須磨駅までは歩いて10分もしなかったです。

rail078)JR神戸線上り新快速立ち往生
須磨から快速乗車。現場の須磨海浜公園駅の北隣には工事関係者がいっぱい。

神戸で新快速に乗り換えた。神戸を出た時点では15分遅れ。
「本日は、行き先を長浜に変更しております。」という自動アナウンスも流れる。

流れてるんだから行き先変えなくてもいいのに・・・と思っていると、
大阪に到着。すると・・・
「この電車は、18時ちょうど発新快速電車の長浜行きです!」
あれ?遅れがなくなってる?っていうか、15分(新快速一本分)遅らせて、行き先を変えることで、大阪からは遅れがないことにされてる!

と、言うことで新大阪駅に着いたのは18時5分頃。普段なら1時間かからないで行く、ところを3時間40分もかかりましたよ。
しかも、うちの乗った列車以外は殆ど影響がない(隣の線路を走ったので、運休になってない)ので、JR西日本のサイトにも大幅な遅れの表示にはなってなかったし・・・

ああ、移動だけで疲れたよ。

|

« game)試験に出る電波唄 | トップページ | コンビニエント・ライフ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52711/42369958

この記事へのトラックバック一覧です: rail/078)JR神戸線上り新快速立ち往生の顛末:

« game)試験に出る電波唄 | トップページ | コンビニエント・ライフ »