« 今夜のお楽しみ | トップページ | QMA5)ついに来ましたこの季節が »

2007年12月 9日 (日)

▽▽)コミックマーケット73 第三回拡大準備集会レポート

東京ビックサイト▽▽の会議室で第三回拡大準備集会が行われました。
コミックマーケットの現状と、今後の予定、質疑応答などでした。

集会は定刻11時に始まったものの予想通り質疑応答の件数が多かったため、予定より25分程延びてしまいました。

内容の概略はこんな感じです。
(聞き間違い等あるので公式に発表されるものを確認してください。)
*前半
 ・今後も絶対に大晦日のコミケがないとは言えない。周辺各所との会話を続ける。
 ・次回のコミックマーケット74は8月15日〜17日。東京湾大華火大会とは重ならない。
 ・前回のコミックマーケット72で、参加延べ人数が新記録更新。3日間で述べ55万人。
 ・サークル駐車場は、北、西、有明東の3カ所。北駐車場は何時なくなるかわからない状態。有明東は埋め立てして拡張予定とのこと。
 ・冬は厚着になるけれど、列の圧縮、整理にご協力を。
 ・東2ホール内に予定していたカフェは工事中止。それにより東ホール内での飲食物の販売を再開。
 ・東ホールのトラックヤードにケータリングサービスを配置。(ケバブ、ホットドッグ、たこ焼き、丼ものの4店舗)
 ・屋外にあったコンテナ屋台村は今年11月で終了。一旦撤去後、春に再開の予定があるらしいとのこと。
 ・レセプションホール(▽▽の一階)に今回も休憩室設置。一日500円。冷暖房完備、カーペット敷き、ケータリング横付け、クローク出し入れ自由(ただし一辺が120cmを越える荷物は一個300円追加)
 ・北コンコース(ゴキブリホイホイの手前)にも荷物預かりを設置。こちらは日を跨いでの預かりもOK。
 ・撤収について、最終日は西3ホールを最優先に片づける。元日放送の欽ちゃんの新仮装大賞の会場となるためセットの設営が行われるため。
 ・都産貿等での同人イベント関係の問題(猥褻図画などの頒布)についての問題があるが、コミックマーケットでは従来通りの対応を行う。特に規制や隔離などは行わない。
 ・児童ポルノ絡みで今年2件の摘発事例があるが、それぞれ適用されている法律が違うことに注目。(児童ポルノ規制法と、児童福祉法。)今までならニュースにならないことだったものが、ニュースとして報道されており、とにかく規制をしたいという流れが見えてきている。
 ・同人誌即売会は対面頒布であるので、各サークルがちゃんと相手を見て頒布するしないの対応をとって欲しい。
 (コンビニでそういう本を売るときに年齢確認をしているのを見たことがありますか?ないでしょう?それと同じにしないこと。)
 ・関連する3つの法律、条例の違いをちゃんと認識しておいて欲しい。
  ・刑法175条 猥褻図画について
  ・児童ポルノ禁止法
  ・東京都青少年育成条例
 上記3つの決まり事は守って欲しい。
 ・同人誌の青少年マークなどはあくまで自主規制でつけているもの。印刷屋やイベントからの強制ではない。
 ・児童ポルノ法については、まだ絵は対象になっていない。コスプレ写真集などは写真なのでチェックの対象にしている。
 ・見本誌提出は、将来同人誌図書館を作る為の資料に加え、猥褻図画のチェックのためと言う理由が増えた。
 ・前回は参加者が増えたため、新しい参加者に対して既存の参加者は注意やマナーなどについて伝えていくための協力をお願いしたい。
 ・スタッフだけでは手が行き届きません。参加者全員のマナーへの協力が不可欠です。
 (宣伝:コミケ準備会および同人誌即売会連絡会が協力した本が、12月14日から秋葉原主要店舗、25日から全国の書店で発売される。『マンガ論争勃発』今起こっている論争の手引きにして欲しい。)
 ・8月末にあったワールドコン、とSF大会参加の報告。イタリアビエンナーレでの展示の再現と講演会を実施。SF大会では故米澤前代表が星雲賞特別賞をもらった。
 ・当落検索システムをコミケ独自のシステムから、サークル.msのシステムに切り替える。(次回C74から)なお、当落の検索はサークル.msの会員登録なしで無料で出きる。携帯からの検索は当面様子を見てから。

*質疑応答
 ・周辺での痛車集会について→コミケでは関与しない。ゴミは各自で始末して欲しい。
 ・同人誌図書館について→過去の作品を探せる機会として作りたいが、毎回ゆうぱっく800箱分の同人誌が積み上がっている。
 ・原油価格高騰の影響は→紙代が値上がりする可能性があるが、カタログ代や参加費を値上げしたくはない。
 ・一日目だけ入場列が長かったような気がするが→企業ブースへ向かう人が多かったかも。アップダウンが多いので誘導の安全係数を多めにとっているため列の進みが遅かったと思われる。
 ・ゆうちょ銀行での振込手数料が値上がりした。地方は閉める郵便局もあるためコンビニ決済などの導入も検討して欲しい→コンビニ決済については、サークル.msでサポートしており代用できると考えている
 ・緊急地震速報発表時のコミケとしての通知方法は→スタッフ内部では緊急時の音楽などは取り決めているが、地震速報の通知についてはスタッフ内のレクチャー含め慎重に検討中。
 ・徹夜組について、原因の一部になっているサークルでの限定販売などについて、準備会からサークルに対して指導や注意ができないのか→準備会としてはサークルに干渉することはできないので各サークルに任せることしかできない。
 ・秋葉原オタクデモに関して、関係者がコミケ会場内でトラブルを起こしたとWebで流れているが→コミケ内については名にも起こっていない。
 ・フジテレビの取材でカタログは強制購入のような報道がされたが→特に訂正を求めるつもりもないので放置。寧ろカタログは買って(笑)とのこと。
 ・正門前でラ・セーヌの星の格好で踊っている人がいた→周囲の邪魔になっているようならみんなから一声かけて注意してあげてください。冷ややかな目で(笑)
 ・コミケットスペシャルについて→何年に一度とか決めてはいないが、流れ的には2010年かと。C74の拡大準備集会辺りでは何かアナウンスをするかとおもう。
 ・冬の日程が大晦日になるのは地方の人間にはきつい→冬を2日間にすると当選率が落ちるため現実的ではないが、最大多数の最大幸福になるような方法を関係各所と話し合っていく。
 ・コスプレの持ち物など規制緩和について→引き続きアンケートを採って検討するが一部解除すると関連する項目との整合性があるので慎重にする。
 ・上着を脱いだらコスプレ衣装…は、禁止事項のコスプレしての来場にあたるので止めて欲しい。
 ・ガレリアの丸い排気筒の周りは排気筒の支えなので座らないで。ガレリアに座り込まないで休憩所の利用を。
 ・企業の列整理をコミケ側で手伝えないか→基本列整理は出展者・サークル側の責任。列整理に関しての相談は受けています。
 ・企業にはコミケがいかに過酷な場所であるかを告知するようにして欲しい→企業には、煽らない、午後からの来場を勧めるなどの表示をするようにお願いしている。
 ・企業目的やプチオタクブームの影響で、コミケを知らない参加者が増えてトラブルが起きていないか→既存の参加者からも新規の参加者に対してマナー等コミケットの文化を伝えていって欲しい。
 ・女性向けの本についてもしっかり修正をするようお願いをしていく。
 ・成人向けか一般向けかは各サークルで判断してください。決まりきった基準はないです。未成年に見せていいか良くないか、判断するのはサークルです。
 ・外堀から表現について規制で埋められているようだが、関係各所と良く会話をしてこっちの意見も相手の意見も理解しながら勧めていく。話し合いをしないで、一方的にものを決めてはなにも解決はしない。
 ・コミケットアピールは現在サークル申込者にのみ送付しているが、コミケからのアピールを全参加者が読めるようにコミケットHPでの掲載を検討している。
 ・著作権問題についても、著作者、権利者等との会話を勧めている。グレーではあるがお互いがいい状態で居られるようにするためには、グレーのままの方がいいケースもある。何でも0と1だけで決着が付くものではないです。
 ・児童ポルノ法などについても、規制理由などを聞いているが、全てが良いわけではないが、全てが悪いわけでもないので、話し合いを勧めていきたい。
 ・コミケで頒布した本と、同人誌書店で売られている同じ同人誌で修正個所が違う→できれば同じにして欲しいが、コミケと書店では修正の要望が違う場合もある。
 ・18歳以下の人間が18禁の同人誌を作って頒布していいのか→作るのは問題ないが、18歳未満に頒布するのは問題あり。
 ・戦利品(特に18禁のものなど)の分配はガレリアや公の場所ではなく、帰ってから自宅でやってくれ。
 ・出版社の名刺を偽造して同人誌を搾取する詐欺について→名刺渡して同人誌貰えるならなんぼでも配りたい(冗談)。まず出版社の人間だから同人誌をくれと言うことは100%あり得ない。(コミケ共同代表には出版社の代表が本業の人も居ますから)ちょっとでもアヤシいと思ったらスタッフに突き出すか、出版社に問い合わせを。
 ・一部のオンリーイベントでは18禁サークルは隔離されたり、入場者の年齢チェックをしていたりするが、コミケではそいういうことはしない。隔離しても買おうとするヤツは買いに来るのでしっかり教えてあげることが大切。
 ・4日間にならないか→必要性は今のところ感じないが、できるかどうかは各スタッフと検討の余地あり。
 ・コミケットプランニングサービスとの関係は、もう切れているが将来有望と期待して故米澤前代表が肩入れしていたので残念ではあるが、やっちゃいけないことをやった以上は縁を切るほかない。詳しくはコミケおよびCPS発表の文章を参照。
 ・コミケは同人誌界の警察でもなければえらい人でもない。他のイベントに干渉することはない。コミケの規制はコミケ独自のものであり、他イベントではそれぞれのイベントでの規制に従って欲しい。
 ・故米澤前代表曰く『コミケは壮大な実験場である。』そんな基準を他のイベントには持ち込めないでしょ(笑)
 ・委託コーナーについては、担当するスタッフの手が足りないため復活は難しい。また直接参加のサークルと違い、頒布においての責任が準備会側になるため難しい。
 ・当落通知の配達について日本郵便以外に頼めないのか→各所で遅延との報告があるので、今回の申込書で何日に着いたかをアンケートをとって、それを持って日本郵便に対して苦情を申し入れる方向で検討中。
 ・男性向けの中でジャンル分けしないの?→男性向けの中ではジャンル分けはしていません
 ・ドール、アクセサリー系については創作少年系に分類したが、そもそも同人誌即売会であるコミケで扱うべきものかを含めて流動的である。(他イベントでも対応に苦慮している)
 ・創作少年に着いてはサークル参加者の年齢層を考え今回は2日目にしたが、ドール、アクセサリー系についてはそこまで特別扱いする必要はないと考えている。
 ・今回のサークル当選率は70〜80%程でした。
 ・来年は1日目と2日目のジャンルの入れ替えを検討中。詳細は次回申し込みの案内書で確認して欲しい。
 ・『初音ミク』はどのジャンルになるの→同人ソフト系の注釈にある『MIDI』の記述を『DTM/Vocaloid』に変更しますのでそこに入ります。
 ・なお、コスプレ小道具としての『長ネギ』は30cm以上は当然規制の対象ですし、生の長ネギを持ち込むのは勘弁してください(笑)極力、柔らかい素材の『長ネギもどき』でお願いします。


以上、手持ちのメモからです。
今回は『お互いに話し合う』というキーワードが非常に多かったです。
グレーゾーンだからこそ存在できるこの同人趣味および同人誌即売会について、関係各所とのバランス取りが大事というところでしょうか。
 
三島からノンストップで打ち込み始めたのに、打ち終わったのは新大阪到着直前orz 何バイトになったんだろう、この記事。
  

-----------------
sent from W-ZERO3

|

« 今夜のお楽しみ | トップページ | QMA5)ついに来ましたこの季節が »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コスプレ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52711/17323972

この記事へのトラックバック一覧です: ▽▽)コミックマーケット73 第三回拡大準備集会レポート:

« 今夜のお楽しみ | トップページ | QMA5)ついに来ましたこの季節が »