« 今日の問題。 | トップページ | 今年もいよいよ12月 »

2007年11月30日 (金)

三十一円の詩

三十一円の詩
あ、七円の詩ぢゃないですよ?
ネタがわかる人も相当な人ですがw

KDDIからスカパー!E2でつかった双方向通信の通話料金の払い込みが。
コンビニ用バーコード、ペイジー、郵便振り込み。三通りの納付が出きるマルチペイメントの払込書でした。
右上の『ペイジーマーク』があるので、ペイジーでお金納めてみよう…

金融機関のATMで、カード入れて書いてある20桁前後の番号を、ポンカラキンコンカンと叩けばカードからお金引かれて納付完了。システムが進めばケータイからでも納められる。
ただ、難点は納付書を機械に通さないので領収印がつかないことかな…

と思ったら間違えて通常の郵便振替でやってもうたorz

払ったけどさ…
31円の払込書を、印刷、送付して払込手数料は依頼主負担って…
いったいコストいくらなんだよw
いくら大口で割引されていたとしても完全に赤なんじゃねぇの?

|

« 今日の問題。 | トップページ | 今年もいよいよ12月 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52711/17235980

この記事へのトラックバック一覧です: 三十一円の詩 :

« 今日の問題。 | トップページ | 今年もいよいよ12月 »