« game)いけず〜 | トップページ | 310)仁義無き?北関東戦争第二幕 »

2007年5月10日 (木)

Rail)無人駅に接近情報案内システム?

先ほど、テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」の
「トレンドたまご」のコーナーを見ていたら、

無人駅に列車接近案内を設置する実証実験をしていました。

http://www.tv-tokyo.co.jp/wbs/toretama/070509.html

モデルになっていたのは、千葉県のJR久留里線でした。
(内房線の木更津駅~久留里駅の単線ディーゼル路線)

一時間に一本の路線では、都会の路線のように「○○線は~の為、遅れが~」とかいう表示機を設置するのは効率が悪い。

そこで、今回のシステムはもっとシンプルに。
駅には案山子を模した表示機を設置。
縦長で真ん中に自駅。上下に自駅から前後3駅の列車状況を表示して、前駅を出たら音声アナウンスがあると言うもの。

列車の位置を感知するのは、線路側には一切何も手を加えずに、
列車に、GPS付の携帯電話を積み込んで、位置情報を発信。
それを有人駅(多分木更津)のサーバで受信して、情報として各駅の表示機に送信・・・と考えれば単純な仕掛け。
システム全体で200万円ほどだったそうな。
ただ、その列車に積んでるGPS付携帯が、他の機器と一緒にタッパウエアに詰められて、運転台に置いてあったのを見て笑いました。
手作り感ありすぎですw

そういえば、路線バスでも運転席の近くにPHSカードを挿したpalmとかのPDAが乗っていたのを思い出しましたよ。
これで会社のサーバーに位置情報送って、HPやバス停などでの接近表示を可能にしていたんですね。

施設側ではなく、動く列車側に装置を積むというのは考えたものですね~

無人駅は、列車が遅れたとかいう情報がほとんどつかめないので簡易でもいいのでこういう情報が手に入るのはいいことですね。

あとは、携帯電話なので、電波が届かないところがあるのがネックだそうで・・・、ある程度人口のある路線じゃないと、駅でも携帯使えないところもありますからねぇ・・・

|

« game)いけず〜 | トップページ | 310)仁義無き?北関東戦争第二幕 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52711/15017416

この記事へのトラックバック一覧です: Rail)無人駅に接近情報案内システム?:

« game)いけず〜 | トップページ | 310)仁義無き?北関東戦争第二幕 »