« [QMA4]早くも低空飛行 | トップページ | [310]青砥⇔千樹のアカデミーはどっちだ! »

2007年2月 5日 (月)

[GAME]クロスレビュー:脳…トレ

電源を入れると、出てくるのは何処かのポリゴン教授ではなく、
シルエットだけ。
ただし台詞の口調が、見下した感じの命令口調。

メニューも何もなく、有無を言わせずにトレーニング開始。

最初はごく普通のトレーニングなのだが、
途中から、『これもやってくれたまえ。』と新しいトレーニングが、平行してスタート。
しかも後から入ってきた方が、制限時間が短かったり、
中には制限時間が?のままになっているものもある。
そんなのに限って残り3秒になってから残時間が出たりする。

もちろんこれらは全てこなさなければならない。

一つでも遅れると、例のシルエットがいきなり現れ、
『私の顔に泥を塗る気かね?』『どう責任とってくれるんだね?』

もっと成績が悪いと、複数のシルエットが登場して、
『あいつ またやらかしたらしいぞ。』
『ひそひそぼそぼそ アレ、使えねぇよな』
『何でまだ居るのかしらね…   あっ!』
とか、脳が締め付けられること請け合い。

しかも途中でやめようにも、ポーズも効かないし、なぜか電源を切ることも出来ない。

電池切れになるまで、罵声と悪評と失笑を聞き続けなければならない。

これでは、真夜中の貨物線で大量の携帯ゲーム機が並べられて引き潰されたのも納得が行く。

タイトル:『脳をいたぶる大人の中間管理職トレーニング』
ハード:専用ハード(mp3プレイヤーにもなるが、社長の年頭の挨拶しか聞けない。)
価格:12,800円
発売元:非人間堂

-----------------
sent from W-ZERO3

|

« [QMA4]早くも低空飛行 | トップページ | [310]青砥⇔千樹のアカデミーはどっちだ! »

ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52711/13802509

この記事へのトラックバック一覧です: [GAME]クロスレビュー:脳…トレ:

« [QMA4]早くも低空飛行 | トップページ | [310]青砥⇔千樹のアカデミーはどっちだ! »