« [0242]赤べぇに曳かれて | トップページ | 今日は白虎隊のドラマが… »

2007年1月 6日 (土)

ルー語変換

mixiの「コサキン」コミュで、
「ルー語変換」なるサイトを見つけたとのこと。
日本語をルー大柴ばりのカナ英語交じり文に変換してしまうサイトです。

早速、自分のblogでも文面の長かったモノを投入。

「ルー語変換」サイト
http://e8y.net/labs/lou_trans/

変換元本文
http://rastyelnard.txt-nifty.com/diary/2005/10/mx_67bf.html

変換後(一部抜粋)
--ここから

 竹太郎「うわ、なんだこのゴウストゥは!!」
 男「ゴウストゥ?!失礼な、ゴウストゥではありません。」
 竹太郎「ゴウストゥじゃねぇかよ!」
 男「ゴウストゥじゃありません、スプレンディドゥなアニメキャラクターです!」
 竹太郎「スプレンディドゥなアニメキャラクターなんてねーよ!そんなの!」
 そこにたっていたのは、エヴァンゲリオンの制服姿で水色のヅラをかぶった男が。
 男「90エイジの「新世紀エヴァンゲリオン」の綾波レイですよ。」
 ここで、綾波レイについての説明が入って、その間にその男を交えてちゃぶ台トークがビギンする。
 アニメのリフレクションと本人が並んでインディケイションされてるが、写真のほうはアニメを横倍角に引き伸ばした感じ。

 竹太郎「こいつはダメだなー!こいつは!!」
 山口もえが「ティーでございますが」といってティーを出すが、
 竹太郎「茶なんか出さなくていいよ!こんなの!」
と、もめてる間に男がかばんからもそもそと水色のドールを取り出す。
 竹太郎「おぃ、おまえ何出してるんだ?」
 男「おドールの亜美ちゃんです。宜しくプリーズします。」
・・・セーラーマーキュリーのドールですよ・・・orz
 竹太郎「(ドールを取り上げると)亜美ちゃんメチャクチャ汚れてんじゃねーかよ!!ユー!」
 (ナイスツッコミ(笑))
 竹太郎「いつも持ちあるいてんのか?」
 男「ばい、守り神、チャームみたいなものです。」
 竹太郎「こんなん守り神じゃねーよ。(ぽいとドールを放りスロウする)」
 男「あ、オジさん失礼ですよ。それは・・・」
 竹山「オジさんじゃねぇ!ユーも十分オジさんだよ!!(ブチキレ)」
 (おーし、言いたいこと言ってるぞw)
 もえ「あのー、今おいくつですか?」
 男「今、さ・・・25です。」
 竹太郎「今、さとか言わなかったか?」
 男「あ、あ、あの30です。」
 竹太郎「なんでウソつくんだよ!」
 男「ゴメンナサイ。」


--ここまで

ひでぇ変換(笑) 直訳だから実際の意味とは違う単語に変換されるけど、それがまた面白いね~

|

« [0242]赤べぇに曳かれて | トップページ | 今日は白虎隊のドラマが… »

ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52711/13350604

この記事へのトラックバック一覧です: ルー語変換:

« [0242]赤べぇに曳かれて | トップページ | 今日は白虎隊のドラマが… »