« ARIA THE NATURAL 最終回 | トップページ | 何のために働くのか »

2006年9月27日 (水)

[310]関東鉄道バスの系統番号

水戸に住んで間もなく一年になるのですが、
関東鉄道バスの系統番号が非常に気になって仕方がなかったので、ネットとかで調べてみました。

まずは、系統番号の一覧を。
11 水戸駅→千波上本郷→払沢→水戸駅 
11A 水戸駅→払沢→千波上本郷→水戸駅
16 水戸駅=大工町=植物公園
16B 水戸駅=新道=植物公園
18 水戸駅=大工町=水戸医療センター
1CB 水戸駅=新道=卸センター(県庁BT)
10 水戸駅=大工町=奥ノ谷坂上
10B 奥ノ谷坂上=新道=水戸駅
17R 水戸駅=堅倉=石岡駅
1R 水戸駅=堅倉=石岡車庫
1C 卸センター(県庁BT)=千波=水戸駅
1H 茨城東高=三高下=水戸駅
1L 免許センター=三高下=水戸駅
1LX 免許センター=途中不停車=水戸駅(わかば号)
21 偕楽園→千波上本郷→払沢→水戸駅
21A 偕楽園→払沢→千波上本郷→水戸駅
22 偕楽園→千波上本郷→払沢→偕楽園
22A 偕楽園→払沢→千波上本郷→偕楽園
31 柏渕=酒門=水戸駅
34 柏渕=酒門=大工町=ときわ台団地
41B ときわ台団地=新道=水戸駅
4S ときわ台団地→御茶園→駅南口
51 けやき台団地=酒門=水戸駅
54 けやき台団地=酒門=大工町=ときわ台団地
51R 堅倉→奥ノ谷→水戸駅
71B 県自校=千波=新道=水戸駅
7S 県自校=みなみ団地=駅南口
7K 県自校=県庁BT=駅南口
72 県自校=本郷=偕楽園
76 県自校=吉沢団地=植物公園
76R 県自校=吉沢団地=競技場
7C 県自校=三高下=卸センター(県庁BT)
7L 免許センター=三高下=平須・県自校
81B 水戸医療センター=新道=水戸駅
89 水戸医療センター=市役所=吉沢車庫
91 吉沢車庫=四中=水戸駅
91A 吉沢車庫=払沢=水戸駅
91C 吉沢車庫=本郷=水戸駅
92 吉沢車庫=本郷=偕楽園
92A 吉沢車庫=払沢=偕楽園
97 吉沢車庫=三高下=平須・県自校
97R 吉沢車庫=千波=奥ノ谷=石岡駅
9R 吉沢車庫=千波=奥ノ谷=石岡車庫
9S 駅南口=みなみ団地=一里塚=吉沢車庫
T  茨城町役場=三高下=卸センター(県庁BT)
K  駅南口=直行=県庁BT
2K 赤塚駅南口=直行=県庁BT

系統番号・・・というにはあまりにも飛び番があるし、アルファベットってなに?
と思われるでしょうが、実はちゃんと法則性がありまして。

[310]関東鉄道バスの系統番号

路線図を見ていただくとぴーんと来る方居られるかも知れませんが、
実は、起終点に番号がついていまして、起点と終点の番号を並べたのが系統番号なんですね。
あと、3桁目に来るA,B,C(91Cのみ)は、経由地を示しています。
(関東鉄道バスでは、つくばエリアで同様の系統番号を使用しています)

たとえば、
1CBは、水戸駅(1)=千波新道(B)経由=卸センター(県庁BT)(C)
7Cは、県自動車学校(7)=(三高下・水戸駅・大工町の環状線)=卸センター(県庁BT)(C)
7Lは、県自動車学校(7)=(平須・大工町・水戸駅・三高下の環状線)=免許センター(L)
経由がない場合は、大概太線の環状線区間を走ります。
例外は、K、2K、Tかなぁ。

例のように、両方向に「7」のついた県自動車学校行きが走っていたりしてややこしいことこのうえないのです。

[310]関東鉄道バスの系統番号

しかも、系統番号がついたにも関わらず、バスの行き先表示にはまだ番号が入っている幕が少ないので、
こんなややこしい表記になっています。系統番号は運転手の前に出されている黄色い札ですw

しかも、この方向幕(後ろも側面もほぼ同じ表記なので)は、「始発地点」が明示されていないので、
この幕の場合は、三高下以遠からならどこからでも対応できたりします。
行き先表示がLED化されたバスでも系統番号の表示は組み込まれていませんでした。

もちっと分かりやすく出来なかったもんかねぇ・・・。

|

« ARIA THE NATURAL 最終回 | トップページ | 何のために働くのか »

水戸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52711/12055310

この記事へのトラックバック一覧です: [310]関東鉄道バスの系統番号:

« ARIA THE NATURAL 最終回 | トップページ | 何のために働くのか »