« [310]節は分けたというけれど | トップページ | [QMA]いよいよオーラス! »

2006年2月 4日 (土)

[茨]袋田の滝

昼前から、栃木のらんますさんと合流して、
袋田の滝を見物に行ってきました。

水戸市内から1時間弱で、茨城県の北西部、大子町到着。

滝の手前のおみやげ物屋あたりまで来ると、久慈川の日陰の部分が凍っていたりして、寒さが目で判るような状態でした。
気温は思ったほどは寒くなかったのですが・・・

町で掘った、観瀑台へのトンネル(300円)を200mほど登ると、そこが袋田の滝の真正面となります。
IMG_5509

滝は落ちて直ぐ方向を変えているため、非常に側で滝を見ることが出来ます。
流石に全面氷結とはいかなかったですが、
幅70m、高さ120mある滝の7割くらいは凍っていたでしょうか。

トンネルを下り、途中から外にでると、川を横断するつり橋。
そのつり橋を渡ると、上が見えないほど高くまで繋がる「自然研究路」と名のついた散策ルートの急階段がある。
この散策ルートは滝のある月居山を一周するルートになっているが、滝のてっぺんまで登ってみることに。

鉄製の階段は多くの人数が昇り降りした関係か、真ん中が凹んでいたり、「キレツあり注意」とかかかれてました。
階段の横の岩肌は、完璧に凍りついていました。

普段運動していない私には角度40度を越えている階段の連続は流石に息が切れ、膝が笑い、激しい運動となりました。
IMG_5522


(多分)15〜20分くらい登ったところで、滝の頂上に到着。
流石に頂上は凍ってはいなかったです。
向かい側を見るとさっき居た観瀑台のさらに上に、西行法師が季節を変えて三度訪れたという、お堂がありました。

階段を下りて、橋と滝が入る位置で写真撮影。
IMG_5524


滝のあとは、車で5kmほど離れた月居温泉でゆっくり。
風呂の中ではTV話とかに花を咲かせてみたりw

帰りはJR袋田駅をちょいと覗いて、から一路水戸へ。

ホームのアーバンスクエアでQMA3をちょいとプレイ。
そしてらんますさんにも1プレイお試ししてもらいましたw

今度はこちらから栃木の方へ行きますので宜しくお願いします〜

|

« [310]節は分けたというけれど | トップページ | [QMA]いよいよオーラス! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52711/8498189

この記事へのトラックバック一覧です: [茨]袋田の滝:

« [310]節は分けたというけれど | トップページ | [QMA]いよいよオーラス! »