« 今週の新刊 | トップページ | [茨]袋田の滝 »

2006年2月 4日 (土)

[310]節は分けたというけれど

近所の公園がきらきらと朝日を浴びて輝いていた。

近づいてみると一面の霜柱。
今朝の水戸は−3.5度だったとか。
img_5505.JPG

日向でこれほどということは、日陰にはさぞや立派な霜柱が立っていることでしょう。
img_5503.JPG
陽がのぼるにつれ、ぱきぱきという音が聞こえてくる。
気温で霜柱が解けて倒れる音。

こんな音がすること自体はじめてですよ。
img_5500.JPG

今日はこれから全面氷結した袋田の滝を見に行く予定。

寒そう・・・

|

« 今週の新刊 | トップページ | [茨]袋田の滝 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52711/8495370

この記事へのトラックバック一覧です: [310]節は分けたというけれど:

« 今週の新刊 | トップページ | [茨]袋田の滝 »