« カウントダウンを開始する!!! | トップページ | 一旦休息 »

2005年9月30日 (金)

居間に鎮座するはアナログTVと

VHSですかな、まだまだ。
先日のyahooコンピュータたかなにか(携帯からなのでソースは後ほど)で、
VHS、HDD、DVDの3in1ビデオ機(デジタル地上波非対応)がじりじりとシェアを延ばしているという。

うちも3in1機持ってますが買うときに躊躇はしなかったですよ。

まだまだレンタルの主流はVHSだし、実家、姉妹の嫁ぎ先どちらもビデオはVHS。
PS2あってもDVD見るための操作が判らないらしい。(笑)

人に渡す場合はやっぱりまだVHSが主流なんだなーって思いますね。

皆が皆PC持ってて、DVDで映像見るのが当たり前じゃん?って訳でもないですし。
VHSが完全に無くなるのは何時になるんでしょうね。
テープそのものの生産が終わらない限り続くような気がします。
未だにレコードショップといいながらレコードは置いて無いのに、置いてあるカセットテープのように(笑)

|

« カウントダウンを開始する!!! | トップページ | 一旦休息 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

mixi内のマイミク ゆやさんがデータ調べてくれましたので転載します。
PC普及率が意外とな高いのね。
---ここから
DVDプレーヤーの世帯普及率は65%で、
2007年には80%を越え、VHSを抜くそうです。
録画もできんのによくもこんなに普及したもので。

VHSの世帯普及率は約80%で、
S-VHSの普及率はその約1割とのことなので10%弱?
D-VHSはデータが全く無かったのですがおそらくS-VHSの1割程度で約1~2%?

PCの世帯普及率がなんと60%ってことなので、
PC持っているほうが一般家庭で、PC持ってないほうが非一般家庭のようです<これかなりびっくり

D-VHSはメーカーの撤退が相次ぎ、
現在一般的に購入できるのはビクターのHM-DHX1とHM-DHX2の2機種のみのよう。
現在ハイビジョン放送をフルビットレートで記録できるのはD-VHSのみというのは間違いないのですが、
現実的には世間はDVDを選択したよーです。
#Blue-RayやHD-DVDが普及するかどーかはまた別の話w

ちなみに
DVDレコーダーの普及率は約30%
HDDレコーダーの普及率は約15%

各データは時期も調査方法もばらばらなので
あくまで参考ってことで。
(一応2005年のデータをできるかぎり集めましたが)

投稿: 青砥千樹 | 2005年10月 8日 (土) 午前 12時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52711/6183484

この記事へのトラックバック一覧です: 居間に鎮座するはアナログTVと:

« カウントダウンを開始する!!! | トップページ | 一旦休息 »